« たまにはCATIA | トップページ | ヴィー太郎ダレダレ »

2005年7月27日 (水曜日)

お風呂の海はオレの海

akura
kagerou
食玩というか、一緒に入ってるのはお風呂の入浴剤ですが、こんな潜水艦や駆逐艦のシリーズがあります。

 これのシークレットは水中モーターでして、当たったら、このお船さんにつけて水上を走らせて遊べるのです。

 で、今回2個も当たってしまいまして(船が当たる前にこれが当たった)この潜水艦と駆逐艦に取り付けて、お風呂で「1945年2月、瀬戸内海に突如現れたアクラ級を追う陽炎級」なんてやろうとしたんですが、ここでこのシリーズの致命的な欠陥を発見しました。

 もともとディスプレイモデルとして、見た目を優先されているため、「浮 力 が 全 く 考 え ら れ て い な い」のです。

 駆逐艦が半潜没状態で浮いてます。
 もう死にかけてます。
 上と下の船体別物でスナップオンだし、水は入りまくります。
 沖縄へ行く途上の大和なのかというぐらい悲壮感漂います。

 潜水艦はもともと喫水が深い(という表現は誤解を招くと思うが)ので、潜没してても気になりません。

 ということでもっぱら潜水艦で遊ぶことになりました。

 それと、ひとりで遊ぶには一隻のほうが集中できて楽しいです。

 はい、夜中に風呂入って波起こしながら「時化て進めません、艦長ぉ!」なんてことやってますが何か?

|

« たまにはCATIA | トップページ | ヴィー太郎ダレダレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89598/5169882

この記事へのトラックバック一覧です: お風呂の海はオレの海:

« たまにはCATIA | トップページ | ヴィー太郎ダレダレ »