« 今日も今日とて | トップページ | A380の主翼が破断 »

2006年2月19日 (日曜日)

体罰で手を骨折

koushikaikan32


17日くらいから妙に寒いし喉が痛いなと思ったら風邪でした。
ずっと寝ております。
土曜日は光プレミアムの開通工事だったのでそうはいきませんでしたが。
このときになんかおかしいなと思ってたのですが、工事の最中も、終わったあとも窓を全開で大掃除してました(爆)

ま、それはともかく母校がニュースになりました。

阿南高専:授業中に体罰、助教授を停職3カ月 授業中けられた学生、手骨折
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/tokushima/news/20060218ddlk36040593000c.html

実験中にふざけた学生を蹴ったら手を骨折したそうです。
うーむ、実験中にそこまで悪ふざけするやつが出るほどレベルは落ちたのか。
ま、蹴って骨折した原因として、可能性は

・学生の骨密度が低かった。

・実験(何の実験かわからんが、機械工学科の実習ではないかと想像する)では安全靴を着用していて、その威力だった。

の二つが考えられると思います。
どちらにしろ、非は学生側に大きいのではないかと思うので、来週退官する教授の慰労会に行ったときに状況を聞いてみたいです。
そして、場合によってはその助教授の懲戒取り消しの嘆願署名を同窓生でやってもいいんじゃないかと。

小学校で聞かない生徒に体罰をしたなら別ですが、「高専生は生徒ではなく学生である」という教えを最初に叩き込まれる以上、この学生には学生たる資格がないと思います。

2年生だから、16か17とはいえ、

「大学生が講義中に騒いで注意しても聞かないので蹴った」

というのを聞いたらどう思うかを考えたら、この学生のアホぶりがわかると思います。
こんなニュース出て父ちゃん悔しくて涙が出てくらあ!・゚・(ノ∀`)・゚・。

というのは、あばれはっちゃくだったか?

|

« 今日も今日とて | トップページ | A380の主翼が破断 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89598/8745367

この記事へのトラックバック一覧です: 体罰で手を骨折:

« 今日も今日とて | トップページ | A380の主翼が破断 »