« 【ネット】Bitacle2.0 | トップページ | 【テレビ】イッテQ ライトニング偉い »

2007年11月18日 (日曜日)

【アニメ】鬼太郎32話 妖怪大決戦

先週のドクロ彼岸が咲いてるシーンから。

子泣きジジイがいつになく真剣な表情をしています。
砂かけババアが文句を言いながら探しにきますが、見つけた酒瓶は中身が減ってない。
不審に思ったババアの目に映ったのは咲いてる赤い花、事情を察して急いで鬼太郎に報告です。

ジジイは真剣に鍛錬しとります。
掛け声は奇声にしか聞こえませんが。
Photo_43

ヌリカべも一反木綿も、鬼太郎さえも家の下に咲いた花を見て事情を察します。
ドクロ彼岸が咲くと大変なことが起こるようです。
しかし、こんだけアチコチに咲いてるのに砂かけは気づかなかったのか。
Photo_44

今回の舞台は鬼界ヶ島という、鬼の角みたいな形をした島です。
イメージ的には鬼ヶ島ですかね。

その地下で子供たちが囚われてます。
それを柵の外から慰めるのはアマミ一族のミウ。
そこへ降りてくるのはドラキュラ三世です。
日本は辛気臭くて嫌だが女性だけは世界一だとか言ってます。
このへんは人間とメンタリティ変わらないみたいですな。
突然ミウに襲い掛かって「あんたの血を僕にください」とプロポーズみたいなこと言います。
ここで気づくんですが、ミウはミウで足に鎖ついてるんですね。
どんな意味がある捕らえ方なのか知りませんが。

あわや!というところで包帯が飛んできてドラキュラを絞め倒します。
マミーが「血が吸いたきゃ島の連中を吸っとけ」と言ってますから、今回の首領はこのマミーですか。
Photo_45

マミーは牢内からミウの弟が脱出しているのを知ります。
ここで、ミウが妖怪だということがわかるのですが、コイツラは妖怪を普通の人間のように扱って脱出させたってことでしょうか。
それを忘れるというのも間抜けな話です。

その弟のカイは海から脱出してネズミ男に助けられた?ようです。
ネズミ男の垂らした釣り糸に引っかかったようですが、偶然でもなさそうな気がします。

ネズミ男はカイに近づいたときに首にエラがあるのを見て人間ではないと悟りますが、そのときにネズミ男の新居(笑)を見る老婆の姿が。
それはホウキと長い鷲鼻といういかにもな魔女でした。
「掃除してやるよ」とホウキから何かを出して新居はあっさり爆破されました。

「汚物は消毒だー!」と似たようなものを感じますね。
Photo_4

泣きながら逃げるネズミ男とカイに巨大な火の玉を投げつける魔女。
そこにチャンチャンコが飛んできます。
ゲゲゲの鬼太郎「With一反木綿」(一反木綿が言った)です。
妖怪の世界でも「With T」みたいなのがあるんですね。
今回は西洋妖怪との戦争のようです。

魔女はあっさり捕まって一反木綿に絞られます。
少年の正体について聞かれても「ノーコメント」
さすがは西洋です。

しかし、鬼界ヶ島関連であることは明白ですからそこから攻め立てる鬼太郎。
これって拷問じゃないだろうか?
そこに毒針が打ち込まれ、一反木綿は力を失って落下。
「一反木綿ほどのベテランが隙を突かれるとは…」と言ってますが、一反木綿も本気であれば強いんでしょうか?

鬼太郎に自己紹介するカイ。鬼太郎はえらく驚きます。
まあ、記憶の中にあるカイとこれほど違えばわからんでもないですが。

Photo_46

Photo_47

一反木綿を襲って魔女を救出したのはザンビアという魔女でした。
これはこれで一種の萌え系なのかな。
Photo_48

妖怪横丁では鬼太郎が事情説明しています。
鬼界ヶ島は日本の南端にあたるようです。
そして度々西洋妖怪の猛威にさらされたようです。
やはり端っこってのはロクなもんじゃありませんな。

12年前にも相当酷いことがあったようです。
そのときも鬼太郎とその仲間たちが撃退はしたようですが、島民にかなりの犠牲が出たようです。

ドクロ彼岸は西洋妖怪の気配を感じると開く花だそうです。
アマビエは西洋妖怪ではなかったか。見た目はそんな感じなのに。

今夜0時をもって出撃ということで、メンバーは12年前と同じ鬼太郎、一反木綿、ヌリカベ、砂かけババア、子泣きジジイです。
「弱い妖怪が行っても犠牲者が増えるだけ」とということです。

そう言われると猫娘の立場はありませんな。
Photo_49

12年前は幼いカイを抱くミウに鬼太郎が泣きながら詫びたようですが、さて、今回は?

鬼界ヶ島に来た西洋妖怪はマミーのバルモンドを筆頭に、吸血鬼ドラキュラ三世、魔女ザンビア、狼男ワイルド、フランケンという陣容です。
狼男はゲイでバルモンドは妖怪王家の末裔だということで、一般的なイメージからは相当離しましたな、こりゃ。

その頃鬼太郎は新しい技の習得に余念がありません。
空気を圧縮して散弾のように撃つ技で、手下が数千匹の西洋妖怪と戦うには必須だということです。
毛針は撃ちつくすんだとか。その事実は初めて知りました。
最強ともいえる技ですが、すさまじく霊力を消耗するとか。
ここ一発の超必殺技ですね。

それを見る猫娘に「どんなに睨んだってキミは連れて行かないよ」とつれない鬼太郎。
ヌリカベは夫婦でツッパリの練習、一反木綿は機動性の向上、砂かけババアは新しい砂の調合です。
各自準備は様々です。

鬼太郎とケンカしたんか?と問う子泣きに「私が弱いから」という猫娘。
子泣きは事情を説明します。
アマミ一族は人間に近い妖怪で、12年前はミウとカイの母親は殺されてしまった。
それを踏まえ、今回は鬼神の如く戦う自分を猫娘には見せたくないのだと。

空中に稲光が走り、出てきたのは閻魔大王の片腕、五官王。
閻魔大王直々の命令で地獄からの助っ人に来たそうです。
こういうのって何かの罠に思えるのですが…

いよいよ出陣ですが、この精鋭チームにさらに目玉のオヤジは一人要請していました。
前に一回出てきたような気がする青兄さんです。
手紙で鬼界ヶ島で決戦アリと送ったそうです。
そこまで説明して自分で気づくオヤジ。
青兄さんは極度の方向音痴でいつも迷子になってます。
鬼太郎も「青兄さんと現地集合なんて、まず不可能ですよ」と断言してます。
結局カラスに乗った呼子が探すしかありません。

いよいよ出陣ですが、その場に猫娘はいません。
鬼太郎たちの乗った筏が動き出すとようやく猫娘が走ってきて皆の分の霊界符を投げて渡します。お守りですな。
今回は埠頭から見送る役です。こういう回では猫娘は活躍しないな。
Photo_50

皆がお守りを取る中、五官王はこういうのが苦手そうです。
困った顔が少しラブリー(笑)
Photo_51

皆に見据えられては取らないわけにはいきません。
でも、お守り5つしかないんだけど、鬼太郎の分は?

筏にはいわゆる水遁の術でネズミ男が張り付いてますが、何かいいことあるんでしょうか?

鬼界ヶ島に着いた鬼太郎たちを蝙蝠のスポットライトを浴びたドラキュラ3世が迎えます。
西洋妖怪って目立ちたがり屋ですね。
「我がメンバーを紹介」ってバンドかいっ!

「美しき夜のヤングスター」ドラキュラ三世
「キュートな魔女軍団のホープ」魔女ザンビア
「狼男一族のニューウェーブ」狼男ワイルド
「歴戦の勇者。御存知不死身」のフランケン
「エジプトからのゲスト。妖怪王家の末裔、最強のミイラ男」バルモンド

だそうです。
このキャッチコピーを鬼太郎が来るのを待つ間に考えたんでしょうか。
「最強のミイラ男」と言われてもRPGではミイラ男ってザコ的扱いのような気がするので強いのかどうか実感がわきません。
紹介のたびにライバルと目した同士のアップが出るのですが、これは心臓に悪かった対比です。

Photo_52

Photo_53

西洋妖怪はこの五人以外に全部で数千匹の手下がいますので、けっこうな勢力です。
どうやって連れてきたんだろ?

ミウはバルモンドによって岩にくくりつけられてます。
考えたらこんなのがいるのに猫娘がいたら修羅場になるか。
Photo_54

今シーズン初期にはそれにヤキモチ焼く猫娘の描写もあったんですが、最近は猫娘一人勝ち状態でしたし。
そういえば、当初は自然や世界のオキテを侵す人間を戒める妖怪だった鬼太郎が最近はすっかりファミリー路線ですね。
こっちのほうが数字いいのかしら?

筏が上陸するシーンはいかにもCGで、こういうのが楽に作れるようになったことは偉大だなあと思わされます。

まずは手下どもが群れをなして襲ってきますが、それを子泣きが任せろと言ってます。
大丈夫かいな?と思ったら無類の強さで手下どもをバッサバッサです。
子泣きってこんなに強かったのか…

砂かけは一反木綿に乗って空からの眷属を砂で燃やします。
鎌持ったハロウィンだから可愛い敵なんですけど。
Photo_55

今回は子泣きの強さが際立ってます。
今までの鬼太郎で子泣きのこんなシーンが想像できたでしょうか?
Photo_56

今回は空気波動や拡大にCG効果使いまくりです。

仲間の助けもあってミウの目の前までいく鬼太郎ですが、バルモンドが立ちふさがります。
鬼太郎の武器は髪の毛を固めた巨大針で、それをバルモンドの心臓に刺して体内電気を送り込みます。
今まで幾多の妖怪を沈めてきた必殺技ですが、バルモンドには効きません。
鬼太郎の強さは無類の生命力なのですが、バルモンドもさすがは妖怪王家の末裔、不死身を誇る力を持っていたのです。
返し技で心臓を貫いた包帯から邪気を送り込まれました。
子泣きや砂かけたちも追い詰められていきます。

バルモンドは島の秘宝について話します。
鬼太郎はそんなもん知りませんが、「知っているからこそ必死でこの島を守ってたと思ってたのに」とか言われます。
言わなきゃずっと謎のまま、もし今回負けたとしても対策を取られなかったと思うのですが、こういうのを明かしちゃうのが悪役の義務ですか?

島の秘宝は地獄の鍵だそうですが、閻魔大王とはまた違う世界なんですかね?

どうなる?ってとこで次週に続きます。
獄炎乱舞とかいうキーワードが出てきますが、鬼太郎の新能力かな?

ちなみに、新EDは毎回歌詞が違いますが、歌ってるユニットは「スワベジュンイチ」で、ボーカルは声優の諏訪部順一ですが、CDのジャケットで109で有名な渋谷のスクランブル交差点で鬼太郎コスプレしてポーズ取ってます。
かなりの羞恥プレイに見えますが、アーティストって大変ですね。


関連?商品----------

|

« 【ネット】Bitacle2.0 | トップページ | 【テレビ】イッテQ ライトニング偉い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89598/17108550

この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ】鬼太郎32話 妖怪大決戦:

« 【ネット】Bitacle2.0 | トップページ | 【テレビ】イッテQ ライトニング偉い »