« 2007年9月2日 - 2007年9月8日 | トップページ | 2007年9月16日 - 2007年9月22日 »

2007年9月9日 - 2007年9月15日

2007年9月15日 (土曜日)

【ドラマ】今日はライフ最終回

本日23:10あたりよりフジテレビ系でドラマ「ライフ」の最終回があります。

高校でのイジメを扱ったドラマですが、深夜にも係わらず視聴率がいいようです。

主人公を含めた人間はどんなイジメにあおうとも耐える以外のことはせず、拉致られて下着姿を撮られるほどの事件があっても表沙汰になりません。
傷害あたりで簡単に刑事事件にできそうなシチュエーションでも、外には言わないので深刻化するばかり。

さすがにアホだろと思ったけど、実はイジメの主犯格の安西愛海(マナ)の父親は、たかだか県会議員兼会社社長の分際でマナにたぶらかされ、虐めた相手を逆告発したり、イジメを問題視した教師を左遷させたりする影の権力者だったのです。
表の地位以上の何かがあると思わなければとてもここまでできる理由がわかりません。

で、イジメを扱った社会派ドラマかと思ったら、ここ数回の演出が完全にホラーになりました。
マナにイジメにあった人間が何かを考えたり、クラスメイトがマナを疑いだしたりすると、ホラー映画独特の間の後にカメラが動くとそこにマナ!という、完全にホラー映画のそれです。

そして、サブタイトルで「反撃!?」「反撃!?」とやたら煽るけどもなかなかそういう展開にいかないなーと思ったら、前回急展開が訪れました。
主人公の歩を陥れるために、マナが先生に指示してテスト中にカンニングを発見させるのですが、突然に男子生徒が「マナが仕組んだんじゃね?」みたいなことを言い出します。
ちょwwwwwwお前らマナを疑うようなそぶりはそんなに見せてないだろうにwwwwww

今までのマナなら先生も取り込んでるんだからそんなのは撥ねつけるはずが、何故か教室から逃走、それを教室全員で追いかけて中庭で取り囲み、「土、下、座!」コールです。

マナ圧倒的有利の状況から土下座コールまで5分ほど。
こんな展開ついていけません。

これは多分あれですね、それまではマナが悪霊だったというエクソシストが、テストの瞬間に皆の脳にウイルスが悪影響を及ぼしたバイオハザードに瞬間転移したんでしょう。

瞬間転移する前の時空ではやっぱり歩がカンニングの疑惑を受けて退学してマナが勝つ展開に違いありません。
あな恐ろしや次元の裂け目。

まあ、カンニングの話もたかだかカンニング発覚(あえてこう言います)で退学処分を臭わす教師というありえない設定を出すんですから、きっとあそこが分岐点だったんですね。

ともかく、毎週楽しみに見てましたから今日の最終回も当然楽しみです。

土下座コール見て何となく思い出したので貼っときます。
Dvd

Gandam


関連?商品----------

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金曜日)

【ゲーム】ガンダムVS.ってよく知りませんが

このVSシリーズってDXぐらいをゲーセンで友達に「やろう」って言われてやったけど、システムも操作方法も全くわからずにボロ負けした一回しかプレイ体験がない。

このシリーズにしろ、アーマードコアにしろうまくできたためしが無いんだよな。
ガングリフォンは1も2もエンディング見たけどあれはロボットものじゃないし。
サターンのバーチャロンは一応エンディングは見た。

まあ、慣れの問題で、遊び続けたらちゃんと出来るかもしれないが。

A

Photo_2

Photo_4

画像は何となく並べてみた。他意はない。

----------
機動戦士ガンダムVS.シリーズ最新作はまるで学園祭のよう――その名も「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」発表

 9月13日、幕張メッセで開催されている第45回アミューズメントマシンショーにおいてバンプレストは、2008年初春稼働を目処として「機動戦士ガンダム VS.」シリーズの最新作「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」を発表した。

(ITmedia +D Games 2007年09月13日 21時56分)
----------


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木曜日)

【ゲーム】おきのどくですがぼうけんのしょはきえてしまいました

Xbox360のXboxLiveArcadeに「Bejeweled2」というゲームがあります。
宝石を入れ替えて3つ以上同じ宝石が並ぶと消えるという単純というかどっかで見たようなゲームです。

度々書いてますが、Xbox360には実績というものがあって、設定されているナイスなプレイをするとポイントが加算されるようになってます。
やり込み度の明示化という点でモチベーションの維持には最適なシステムだと思います。

その実績の中に「エンドレス モードでレベル 280 をクリアしましょう」というのがあります。
エンドレスモードというのは絶対に詰まることがないように宝石が落ちてくるモードで、この実績を達成するのにはひたすらやればOKなんですが、どれぐらいかかるかというと、早い人で100時間オーバーぐらいです。

さて、私はレベル264までいってました。
あと16レベルですから、1レベル30分として8時間半、本当はもう少しかかるだろうから9時間ぐらいでしょう。
どちらにしろ、達成は目の前でした。

このゲーム、プレイ中断時にオートでセーブします。
その作業はプログラムが勝手にやってくれます。
が、何故か保存媒体を聞いてきました。
Xbox360のセーブデータを保存する場所はHDDはメモリーユニットなんですが、私はメモリーユニットは挿してません。
いつもならこんなものが出ることもありませんでした。

何やら嫌な予感がしてゲームを再開してみると

「レベル1」

から始まりました。どうもデータが消えたようです。
私の133時間は消え去りました。
この実績を取ってもポイントはたかだか20ですが、この実績は取ることに意味があるんですよね。

泣きながら再出発です。
とりあえずレベル11になるまでやってみましたが、さすがにどえらく早いです。
20分ぐらいで到達できました。
これがレベル100を超える頃には1面20分程度になって、レベル200超える頃には1面30分超えるぐらいになるんですよね。

モチベーションは一気に下がりましたが、ポッドキャスティング聞きながらプレイするのには最適なので、またダラダラとプレイして「いつか」この実績を取りたいと思います。

もしかしたら、「他のゲームもしろよ」って天の啓示かもしれんしな(笑)


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水曜日)

【ニュース】なんかカッコいいな

「燃料気化爆弾」についてはいろんな人の日記やネットで調べてもらうとして。

装甲車両やシェルターにはあまり効かないと思いますが、これから戦うであろうゲリラやテロリストには有効でしょうね。

しかし、「真空」とは古来最強の武器に付けられる名前です。
例えば「真空跳び膝蹴り」
「真空爆弾」と聞いたら爆発した瞬間に異次元が発生して吸い込まれそうな爆弾ですね。

----------
最大の破壊力「真空爆弾」投下実験に成功…ロシアが発表

ロシア空軍参謀本部のアレクサンドル・ルクシン次長は11日、露テレビ局「第1チャンネル」の番組で、通常兵器では世界最大の破壊力をもつ「真空爆弾」の投下実験に成功したことを明らかにした。

 米軍がアフガニスタンのタリバン掃討作戦などで使用した燃料気化爆弾と同型の兵器とみられる。

(2007年9月12日12時54分 読売新聞)
----------


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【潜水艦】スクリューの形

潜水艦のスクリューってのは静粛性の最重要事項だから、その形は重要な機密であり、進水のときやらでもカバーがかかってて絶対に見られません。

「てつのくじら艦」に自衛隊の潜水艦置いてありますが、これもスクリューは展示用のものに差し替えられてます。

そんな潜水艦のスクリュー、しかもオハイオ級という核ミサイルを搭載して報復に備える戦略原潜のスクリューが白日の下にさらされました。

Photo

漫画や映画ではスキュードであることは間違いなかろうということで描かれてましたが、実際に見るとそれを超えたような感じもします。

「手裏剣」とか「風車の弥七」とか名付けたい気分です。

オハイオ級はスクリューの改設計しないとアカンのですかね?

----------
原潜の機密情報、MS Virtual Earthを通じて漏洩

機密情報に属する米海軍の原子力潜水艦のスクリューの形状がはっきりと映りっている航空写真画像がMicrosoftが提供しているオンライン地図サービス「Microsoft Virtual Earth」に掲載されていることが、26日までに米海事専門誌「Navy Times」の報道により明らかとなった。
-----------


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月曜日)

【GAMESIDE】ディストピアな言葉

「GAMESIDE」2007年10月号から紹介

「GAMESIDE」にディストピアというコーナーがあります。
一言で言えば「ファミ通のゲーム帝国ゲーム限定ネタ」ですが、なかなか秀逸なものがあったので紹介。

「貴方の好きなゲームを一行で表すと?」
の回答が
A
です。縦書きですから、そのように再現しました。
「……わかるだろ? いや、わかんねーか。」
とありますが、多分これですね。色を付けてみました。
B
ギャラガが文字だけで表現できるとは思いませんでした。
もしかしたらギャプラスの可能性もありますが、未プレイなのでわかりません。

>『ボンバーマン』を単なるパーティーゲームと思うなよ。爆弾製造機械が人間になることを求め、爆弾テロを繰り返し地下50階から脱出を図るという、いわば奴隷解放と革命の物語だ!

というそれだけならありきたりな投稿に、

>しかし人間(ロードランナー)になった途端、金塊泥棒を始めるとは深い暗喩ですなぁ。

と返すセンスが素薔薇しい。

隔月刊ですが、ゲームって何で面白いんだろう?という疑問を持ったときに読むと答えが書いてある雑誌だと思います。


関連?商品----------

----------
追記:
Web拍手付けました。
このブログはほとんど何の反応も無いので、何か反応が出ればと思って(笑)

しかし、「関連?商品」はよく忘れるなあ。
今回も付けるの忘れて上げてしまったよ。すみませんm(_ _)m
一応、関連する言葉をAmazonで検索かけて出てくる商品なので、何がキーワードなのか考えてみるのも面白いかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日曜日)

【ニコニコ動画】ロイツマ

ロイツマ(Loituma)というカルテットがあります。

フィンランドの民謡POPみたいなもんでしょうか。

いろんなアレンジも出てきて、もう1ジャンルといってもいいぐらいです。

リピート中毒になりそうな音楽と数秒間の映像の繰り返しを合わせたMADビデオができました。

そして、当然ながらフォロアーが出てきます。

「Kanon」も標的になります。

これ、途中で逆回転してるように見えるんですが、もしかし目の錯覚ですか?
有名なやつがありますよね?じっと見てると目がおかしくなるやつ。

ムスカだってリピートします。

ムスカでロイツマ

シータが相当ひどい目に遭います。
こういうリピートの妙を作れる人はセンスもそうだけど、テンポ合わせが素晴らしいですね。

今のアニメなら、もちろん「ラキ☆すた」だって出ないわけがない。

RAKI☆TUMA(らき☆すたでロイツマ)

テンポ合わせもほぼ完璧です。
当然サブキャラ版も出ますわな。

ちなみに、この方のほかの作品もちょっと他に無いのでそのままマイリストに進むのもよろしかろう。

絶望先生だってロイツマです。

小森霧は非常に好みです。
しかし、絶望先生って絶対に「魔法先生ネギま!」のパロディというかオマージュだよなあ。
お二人とも仲がいいことですな。

初音ミクだって歌います。

初音ミクというのはいわゆる音声合成ですが、編集の仕方にもよりますが相当な歌が歌えます。
そのうち「初音ミク」特集もしてみたいですね。

ガンダムが踊ります。

この動きは思わずニヤニヤです。
この人のは前に8/18の日記「【ニコニコ動画】ニコ動ではソ連大人気」で紹介してますが、他の作品もまさに匠の技です。

再度ハルヒですが、ちゅるや(鶴屋)さんです。

これの何が凄いかって、シークすると必ずネギが12の位置になるってことです。
再生バーのどこでもいいからクリックしてみてください。
どこクリックしてもそこから始まります。スゲェ。

そして、私が一番好きなロイツマは「ぼくらの」のMADです。

リズム合わせもさることながら、チョイスした映像が神。

恐らくはまだまだ傑作があるに違いありません。

追記:ここから------

ロイツマといえば、これを忘れてどうする?ってのがありました。

この人の替え歌などの才能はどこまで続くのか?と思います。

追記:ここまで------

----------
さて、ここから話が変わりますが、ここ最近コメントに「自演」というのが溢れて荒地状態でした。
なにごとぞ?と思ってググると…そういうことですか。

特に「歌ってみた」においてうpした人間が自分を礼賛するコメントを書きまくったということですね。
それで無闇にランキングが上がるので、興味ない人間にとってウザいと。

今回ググって知ったこと。

・ランキングがあること(爆)

いや、ホントに知りませんでした。
動画なんて、キーワードとタグ、マイリストで探していくもんでしょう?
動画に限らずCDにしろゲームにしろ本にしろ、ランキングを目安にしたことが無いので使う人の心理がよくわかりませんが。
もちろん、作品情報や評判みたいなものは参考にしますが、このランキングって再生数やコメント数の数のみが対象で、作品についてはそれではわからない。
そんなもんを参考にする方がバカだと思います。
実際、リストアップされてる人のうち一人しか知りませんでしたし。

同じ人が書いたわけではありませんが、2ちゃんの論調って「オリコンはジャニーズやエイベックスすくつ(変換できない)で糞」とか「大作、続編は糞」みたいなもんでしょう?
それでこういうときにランキング見てるって恥さらしな気が(笑)
自分の感性と勘を信じて動けばいいのに。

「歌ってみた」を自己満足と見なしてハナから見ないって態度の人間もけっこういたけど、それはお前らがいいもの見てないんじゃないの?という気もする。

警官が高校生を平手打ちして逮捕の続報が出たときも「俺は最初から知ってたもんね。お前らバカ」というニュアンスの書き込みあるし、自分は何もやらないで相手をバカにする人が多いように思います。
クソゲー認定も、「本当にゲームやってんの?」って感じで、書いてる人間の少なくとも6割はハードさえ持ってない気もする(笑)

暴走してしまった(笑)路線を戻して。

うっとうしいのは、自演でもないような動画に「自演」の煽りコメントや「自演か調べて」コメントが出ること。
…作品群で最高の再生回数が9000弱でコメントが1000強、他の動画は200か300のコメントで自演を疑うって何?
そして自演だったら何だと言うんだ?
自演だろうが何だろうが動画のクオリティはわかるだろうから、それに従って見ればいいのに。
もちろん個々人の感性は違うことは前提で。


オマケ:ランキングを見た時に見てしまった動画

べ、べつにサムネに釣られたわけじゃないんだからね!
いやしかし、これは秀逸だ。


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月2日 - 2007年9月8日 | トップページ | 2007年9月16日 - 2007年9月22日 »