« 【科学】火星人の正体 | トップページ | 【温泉】さ~ら~ば~ラバウルよ~♪ »

2008年1月31日 (木曜日)

【特撮】ハニー第16話 大漁旗父ちゃん

前回捕らえられたハニーがスキャンされてます。
中条は予想通りのようですが、何がわかったんでしょう?
そのとき、突然部屋に飛び込んできた男がいました。
白衣の研究員たちを華麗に叩きのめしてます。
正体は田中の旦那でした。
Photo_54

大漁旗をマントみたいに翻して何やってるんだ?
「カーチャン、おまたせ~」と言って、田中が「遅いじゃないか、アンタ」とハニーを抱えてます。
どういうことだ?と詰め寄る中条たちに蛸の墨を吹き付ける田中。早い話が裏切りですな。
ハニーを独り占めしようというわけですが、この旦那、なかなか強い。
旗を踏まれても強引に引き抜いて反撃しちゃうんだもんな。

蛸の墨が煙幕になり、視界が晴れたときには田中たちは完全に消えてました。
もちろんハニーは田中鮮魚店の車の荷台です。
ただのぐうたらオヤジかと思ったらこんな秘密があったとは…
この旦那、田中作之助役の人は喜多川務というアクション俳優で、戦隊物のスーツアクターをよくやってた人のようです。
なるほど、中国拳法が特技というだけあって動きが軽やかだわ。

それだけで逃げ切れるはずもなく、車の前に渡が立ちはだかります。
中条と二人でかかってくるのに対してこちらも二人。
「えらっしゃい!」とポージングも決まってます。
Photo_55

わりといい勝負のようで、どちらも決め手に欠けてます。
そんな騒ぎの中、ハニーが目を覚ましました。もう普通のハニーに戻ってます。
どうしてここにいるのかはわからないながら、車の外を見るとパンサークローが戦ってます。
「しょうがないなあ」と言いながら車外へ。
「ハニーフラッシュ」とポーズをとるも、変身しません。
これは一体どういうこと?というところで早見がミキに説明するシーンへ。
前回暴走した余剰エネルギーを解放したわけですが、そうすると数時間はフラッシュできなくなるんだそうです。

渡と作之助の戦いはお互い攻めきらないところに、田中弘美がタチウオソードを渡します。
でも、ソードを振るったら反対に足で押さえられて危ないんですけど。
弘美がうまくフォローしてるけど、中国拳法の使い手みたいだからあまり場違いな武器は不味いんじゃないかしら?

そこから一人抜け出した中条は、ハニーを車に放り込んで走り出しました。
盗んだ車で走り出す~♪ってやつですな。
何がなにやら状態のハニーですが、運転してる中条は子供モードです。運転できるのか?

その前に渡が手を上げて現れました。コイツの瞬間移動は凄いな。
「よくやった中条」とか言いますが、裏切り者がどうとか言い続ける渡を中条は轢いてしまいました。
さらに、後ろで苦しんでいる渡をバックでぶつけます。
ひき逃げで確実に殺すための常套手段ですね。

どうやら悪魔モードに入ったようです。
走り去る車を見て、倒れた渡に駆け寄ろうとする部下ですが、「触るな!」と言われてしまいました。
渡が部下に助けられるなんてありえないか。

中条だけの秘密基地があり、そこでハニーをバラバラにして分析する、というのが悪魔モード中条の考えのようです。
今度は田中夫妻が立ちふさがりました。
弘美が腹のミサイルを撃ったので、中条はハニーを抱えて橋からダイブです。
Photo_56

落ちるのかと思ったら、指の部分が羽になって飛びだしました。
弘美はミサイルで撃ち落そうとします。
一発がかすって中条は川原に落ちてしまいました。

追いかけろ!と旦那を橋から突き落とそうとする弘美ですが、旦那は乗り出した瞬間にギックリ腰になりました。
橋の上で整体が始まりました。なんとものどかです。おかげで中条は逃走できました。

中条は落ちた時に足を怪我してますが、それをハニーが手当てしています。
何故逃げない?という問いに私のこと助けてくれたからというハニーは何かずれてますが、さっきから中条のことを何と呼んでるんだ?と思ったら「ギザ」君ですか。
そういえば、悪魔の性格の時はギザだったな。

ハニーは、何故自分をバラバラにして研究するのか聞きます。ハニーは自分の価値がわかってないのか?
もちろん、目的は金儲けです。
ハニーシステム、正式名称「空中元素固定装置」は、原子を再構成して望みのものを作り出すことができます。
これを使えば無限に金を生み出せるでしょう。

それに対してハニーは「ギザ君可哀相」と言い出します。
「お金よりもっともっと楽しいこと他にたくさんある」のだそうです。
基本はお金だと思うが。
隅に咲いてた花をちぎってきて「綺麗でしょ」と言い出しました。
あまり無闇にちぎるもんじゃないぞ。花だって生きてるんだから。
そうやって差し出された花を食ってしまう中条。不味いって。
ハニーは「あなたの心を私が治してあげる」とまで言い出しました。そんなことできるのか?

その頃、蛤学園にミキがいました。烏丸にハニーの居場所を聞きにきたようです。
「教えて欲しかったら私の欲しいものを寄こしなさい」という烏丸。
欲しいものったら一つしかないわな。ミキの足をバイオリンの弦で撫で回してるし。
ミキのイメージではレズそのものになってますが、さて、どうなりますやら。
Photo_57

影で見ている早見はドキドキですが、ミキは「アンタは男を知らないね」の一言に平手打ちを食らわそうとします。
結局あっさりと中条の秘密基地の場所を教えてくれました。

中条は足が痛くて歩くのもようようです。
で、ハニーが「はいどうぞ」と背中を差し出します。おんぶですね。
ふざけるな!と激昂する中条。そりゃそうだろう。
意地で歩き出した中条に肩を貸しながら「けっこう可愛い、ギザ君って」とのたまうハニー。
いろんな意味で特定の人間をムカつかせる人種だな。

すると、後ろからバスがやってきました。
ハニーは、文字通り中条を放り出して手を振り、バスを停めます。
走ってるのは渓谷ですから、風光明媚なわけですが、「ねえねえ、見て見て」と足を叩かれる中条はたまったものではありません。
ともあれ、研究所まで行けばちゃんとした手当てが出来るからというハニーに、「どうかな?」と言う中条。
バスの乗客が全員マスクを被りだしました。渡の仕掛けた罠だったのです。

変身しようとしても、まだフラッシュできません。
それでも、それなりの運動神経があるらしく、一応パンサークローと渡り合ってます。
吊り革で体操みたいに一回転したり、たいしたもんだ。

中条が一人を窓から外に放り出しました。
それを見たハニーが次々と窓から放り出します。パンサークローの手下ってどんだけ弱いの?
ついに運転手がハニーに掴みかかりましたが、中条がぶち当たり、奪ったナイフでメッタ刺しにして運転席に座りました。
とりあえず研究所までの足は確保できたようですね。

ユキはミキがフラッシュできることがショックでさ迷ってます。
ユキの頭の中では父は自分にしか笑ってなかったのが、ミキの前でも同じように笑ってるという妄想が浮かび上がります。
ついには非常に怖い顔になってます。やっぱり性格に問題あるんだな。

その頃、バスがガス欠で止まってしまった中条たちは、そこから歩きで研究所を目指します。
その前に現れたのは田中夫妻でした。ギックリ腰になった作之助を弘美が背負って戦うようです。
それを見た中条はハニーにおぶれと命令します。ハニーに足になれというわけですな。
おんぶした同士が対面するという、対決シーンとしてはありえないシュールな構図ができあがりました。

弘美は作之助を投げ飛ばして攻撃します。
Photo_58

避けたら跳ね返って、今度は回転無げです。中条の胸に決まりました。
ヒット一本ってところですが、今度はお互いが背中のモノを投げました。
作之助と中条は空中で打ち合い、弘美とハニーは下で殴りあいです。
やってるうちに中条たちは落ちてきますから、中条はハニーのトスを受けて飛び上がり、作之助も弘美に投げられました。
もはや腰がいってるとか足を怪我してるとかの設定はどこかに吹っ飛んでます。
空中ですれ違ってからは作之助はハニーの胸に飛び込みます。
想像しなくても気持ちいいことですから、ハニーが投げ飛ばすまで離れません。
弘美のところまで転がっても、ヒラメで叩かれます。そりゃそうだわな。
その隙をついて、鉄塔に掴まってた中条が襲い掛かって勝負を決めました。
しかし、よくこんな戦闘シーン思いついたな。

夜になって、中条はハニーに魚を焼いてやります。
それをもって「ギザ君って本当は優しいんじゃないかな」とかいうハニーもハニーですが、「大事な金づる」とかいう中条もツンデレに見えてしまいます。

それに対してやっぱり「お金より大切なものがある」と言うハニー。
夜空を指差して、「お金と違って、お星様には指紋なんて付いてないから」と。
中条は完全に呆れてますが、流れ星を見つけたハニーは願い事なんかしてます。
「ギザ君の心が治りますように」ということらしいですが、これってギザでなくてもムカつくよなあ。
案の定ハニーを押し倒して「今すぐテメエをバラバラにしてやってもいいんだぞ」と凄む中条です。
Photo_59

そんな中条に「最高に最低だよ」と言い放ち、「ギザ君にはアタシが必要なんだよ」と抱きしめるハニー。
まさしく勘違い女ですが、ハニーが勘違い女なのはいつものことなので、問題ないです。
Photo_60

そこに入ってきて「ラヴラヴってやつですか?」とくるのは渡です。
パンサークローの幹部ってすぐに居場所がわかるようになってるのか?
ハニーは羽交い絞めにされ、中条は渡の蹴りを食らいまくります。
マーク武蔵の足技冴え渡るってやつですな。

いよいよハニーが連れ去られる!というときに登場するのがミキです。
どうやって居場所を掴むんだろう?
ミキがフラシュをしたのを見て、ハニーもフラッシュしてみると、見事にフラッシュできました。
花火が上がりそうな勢いの喜び方です。

テンションも高くなってるので、渡の攻撃も受け止めて胸で吹き飛ばしてしまいます。
部下もお尻で飛ばすなど、ノリノリです。
ミキ共々パンサークローをどんどん打ちのめしますが、ミキが中条に目をつけて踵落としをしようとしたのを体を張って止めてしまいました。
助けてくれたから攻撃しちゃダメってことらしいです。

それを見た渡が蹴りこんできますが、それを受け止めたハニーは中条に「逃げて!早く!」と叫びます。
中条は羽を広げて逃げていきました。

ハニーはレイピア構えてミキと二人で渡と対峙します。
こうなるとハニーたちのほうが有利で、ハニーにブレードを折られて、それを受け取ったミキに足を刺されてしまいました。
二人並んだ構えってのはハニーが前に妄想してたダブルフラッシュに近いものだな。
そこからの突撃に雄たけびで応えた渡。
画面がホワイトアウトしますが、結果は血まみれの渡でした。
渡がやられキャラになるなんて、当初は予想もしてなかったな。
足を引きずりながら歩く渡の前に現れたのはユキでした。

「ねえ、教えて。私だけだよね、パパが愛してくれたのは」

これは質問じゃありません。というか、ユキは壊れかけてるな。
「何のことだ?」と言ってしまう渡。
「教えてくれないなら…もう死んでいいから」とフラッシュするユキ。
今度は武器まで持ってます。
Photo_61

フラッシュしたユキに対しては恐怖しかない渡ですから、悲鳴を上げながら逃げようとしますが、そんな渡をユキは笑いながら切り刻んだようです。
血まみれの顔で去っていくユキのあとには動かない渡だけが残されました。

無事に戻ってきたハニーですが、夏子によると三日寝てないそうです。
ベッドの上で物思いにふけるハニーを見て夏子は恋じゃないか?と疑いますが、早見は信じてない様子。
でも、ハニーはギザに恋したようですね。ほとんど母性本能ですが。
ダメ男に貢ぐ幸薄い女みたいだな。
Photo_62


関連?商品----------

|

« 【科学】火星人の正体 | トップページ | 【温泉】さ~ら~ば~ラバウルよ~♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89598/17911518

この記事へのトラックバック一覧です: 【特撮】ハニー第16話 大漁旗父ちゃん:

« 【科学】火星人の正体 | トップページ | 【温泉】さ~ら~ば~ラバウルよ~♪ »