« 【特撮】ハニー第17話 悲しい過去にも愛は無敵 | トップページ | 【鬼太郎】第43話 ねこ娘不機嫌 »

2008年2月 7日 (木曜日)

【ニュース】中国ギョーザ報道で斜め上に予想外デス

全文は下の記事を見てもらうとして、テレビ朝日の番組で中国紙の見出しを紹介(最近はこんな「新聞読むのと何が違うんかい!」みたいなのばっかですね)したときに

「日本のマスコミは毒餃子事件を大げさに騒ぎ立てている」

という見出しを

「日本のマスコミは毒餃子事件を捏造している」

と誤訳して紹介したわけです。
それを聞いてとある自民党議員が怒って外務省に申し入れした結果、判明したということのようです。
経緯はZAKZAKの記事が詳しいです。

ZAKZAK掲載時点では、テレビ朝日広報部は

「担当者がいないので、いまのところコメントできない」

と言ってた(これはこれで酷い言い訳だと思うけど)のですが、毎日新聞にはその後のコメントが載ってました。
それによると、

「辞書にも載っていない口語表現では『捏造』というマイナスイメージの意味もある。誤報、誤訳には当たらない」

のだそうです。適当に謝罪して終わらせると思ったら逆ギレですよ。
ちょっとこのコメントは斜め上に想定外でした。
テレビ朝日はそんな表現を見出しに使うのか?と問い詰めたい。

信念を貫くなら、報道ステーションで「今日の東京株式市場はチョベリバ~」(これも相当古いが)と言わせてほしい。
で、古舘と加藤にギャル語で会話してほしい。

毎日新聞しか書いてないのは何でだろう?とは思いますが、本当だとしたらまれに見る凄いコメントです。
とりあえず、今月の「大人気ない発言」大賞をあげたい。

(以下転載)----------
<中国製ギョーザ>テレビ朝日の報道で中国語「誤訳」論争

 中国製冷凍ギョーザによる中毒事件について、テレビ朝日が1日のニュースで中国紙の見出し「日媒体炒作毒餃子事件」を「日本メディアが捏造(ねつぞう)」と訳して報道していたことが分かった。外務省は「炒作は『大げさに書きたてる』『オーバーに書く』という意味で、捏造という意味では使われない。誤訳でニュースは誤報」と話している。これに対して、テレビ朝日は「誤報ではない」と反論している。

 テレビ朝日は、1日午前の「ワイド! スクランブル」内のニュースで、今回の中毒事件に対する中国メディアの反応を紹介。同日付の新聞「参考消息」の記事を取り上げ、「日本メディアが捏造」とテロップを流し報じた。

 この報道について、自民党の国会議員から外務省に問い合わせがあったため、外務省中国課が参考消息とテレビ朝日の報道を比較し、誤訳を確認した。

 テレビ朝日広報部は「辞書にも載っていない口語表現では『捏造』というマイナスイメージの意味もある。誤報、誤訳には当たらない」と話している。
(転載ここまで)----------


関連?商品----------

|

« 【特撮】ハニー第17話 悲しい過去にも愛は無敵 | トップページ | 【鬼太郎】第43話 ねこ娘不機嫌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ニュース】中国ギョーザ報道で斜め上に予想外デス:

« 【特撮】ハニー第17話 悲しい過去にも愛は無敵 | トップページ | 【鬼太郎】第43話 ねこ娘不機嫌 »