« 【鬼太郎】第88話 エリア88…ここは地獄の1丁目 | トップページ | この一年を振り返る »

2008年12月30日 (火曜日)

【ストウィ】ただひたすらにエイラーニャ

前に紹介しましたが、「ロザリオとバンパイアCAPU2OPにひたすら洗脳される動画」というのがあります。

いつまでも無限ループしちゃう麻薬のようなやつですが、これを見て「私もやってみたい」と思うのは必定でしょう。

私がやるなら「ストライクウィッチーズ」で、エンディングの「ブックーク ア・ヘッド」をエイラとサーニャが歌うバージョンしかないだろうと思い、そのように作ってみました。

映像についてはDVD3巻特典のノンテロップEDを使えばいいかと吸出し。

とりあえず聞いてみたのですが、ここで気づいた事が一つ。
「ブックーマーク ア・ヘッド」は歌の終わりから頭に繋がるような単純なメロディじゃない。
しかも、ここで「エンディング・テーマ コンプリートコレクション」を取り出して聞いてみると、1番と2番の出だしのメロディが違います。
うわ、これ単純には繋がらないわと思ってさらに聞き込むことに。
なんでもそうですが、構想段階でキッチリ決めておかないと後で大変なことになります。

聞いてみると2番の終わりと1番の頭が繋がる事がわかりました。
そこで「きみとなら~」と「独りでは~」を差し替えることに。
最後の「軌跡は 挫折を 超えるの」と1番の頭に当たるダン!という音が被ってるので、このダン!という音の半分ぐらいまでを2番のメロディから持ってきて、頭を少し削った1番と繋ぎます。

あとは好きな時間まで動画を連結させればOKですが、最後はキチンと締めないといけません。
単純に繋がるなら適当で切って無限ループに持ち込めるのですが…

なので、最後は通常のテレビサイズのEDの形にしないといけません。
最初はDVDからそのまんま持ってくればいいかと思ってたのですが、DVDとCDでは音の大きさが全然違います。
DVDのほうが小さいので、それをアンプで単純に大きくすればいいんですが、それが面倒くさい(笑)

ということ、CDから持ってきた曲を1番の「闘いなどない わたしたちの 世界のために!」で切って、一番最後の「きみとなら~」をくっつけました。
これにて締めの音源も完成、一本の作品となったわけです。

使ったソフトは

・DVD吸出し:DVD Decrypter
・プロジェクト作成:DVD2AVI
・CD音源取込:B's Recorder GOLD
・WAVデータ編集:wavy
・動画編集:aviutl

です。
「B's Recorder」だけ有償ですが、古いバージョンなので新しく買った外付けドライブの認識さえしてくれない代物(笑)
アップデートも何もないぐらいの古さだし。
これらを使って2時間ほどで素材ができました。

昔はマッドテープを作るといったらダブルラジカセを用意して、一時停止ボタンの押し上げ方(静かに、ゆっくり、かつ滑らかに)まで気を使って録音し、何度も何度もトライ&エラーしたもんです。

それが、こんな簡単に、さらに高精度でできるんですから「文明の進歩と調和」というのは凄いもんですね(笑)
wavyではマルチトラック編集ができませんが、フリーならAudacityがあります。
下の動画では、それを使って「EDF!」の掛け声を増やしました。

ただ、個人的には使い方がよくわからないので、必要になればwavyの有償版、waviorを買うことになると思います。

むし工房 - wavior

曲を切る時間の単位は0.1秒で、それでおかしければ0.05秒の単位で調整すれば不自然には聞こえないからそんなに難しくありません。
曲が明確に切れてる部分があれば、そこを使うのがいいかもしれませんが、長い音よりは、短い音を分割して、音の途中で合わせるような形のほうが、つなげてる部分がわかりにくいです。

さあ、昔のマッドテープのような歌詞入替えはwavyで簡単にできるから皆もレッツチャレンジ!


-----------
オマケ

動画に付けるタグを探していたら見つけたモノ。
癒されまくり。


関連?商品----------

|

« 【鬼太郎】第88話 エリア88…ここは地獄の1丁目 | トップページ | この一年を振り返る »

コメント

いつもブログ楽しみにしています。ヴィーさんの文章は細かい点まで熱く書かれていて、読んでいて面白みがあり、またとても勉強になります。今回はまた苦労なされたようで…。大変な作業お疲れ様でした。ストウィ、鬼太郎は自分も気に入っている作品なのでこれからも関連記事楽しみにしています。

投稿: Ovan | 2008年12月31日 (水曜日) 00:41

>Ovanさん

ありがとうございます。
アニメの感想で目指しているのは「読んで見た気になる」で、そこに多少の嘘や誇張と豆知識を入れるようにしています。
ストライクウィッチーズは本放送、録画、記事執筆時、鬼太郎は本放送、執筆時と数度見直してどこを取り上げるか考えてから書いてます。
が、書いてるうちに気が付くとただのあらすじになっていて書きなおしたり(^^;

今回のは記事中に書いたとおり楽でした。
歌詞を切ったり繋いだりするのがこんなに簡単だとは思いませんでしたので。
これを踏まえて近日中にネタが上げられたらいいな…と思ってます。

投稿: ヴィー | 2008年12月31日 (水曜日) 12:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89598/43579770

この記事へのトラックバック一覧です: 【ストウィ】ただひたすらにエイラーニャ:

» ストライクウィッチーズ 第6話 「いっしょだよ」 感想 [カタコト日記〜日々の徒然〜]
ストライクウィッチーズ 第6話 「いっしょだよ」のストーリー&感想です。 今回はエイラとサーニャの不思議なコンビが主役。 [続きを読む]

受信: 2008年12月31日 (水曜日) 02:43

« 【鬼太郎】第88話 エリア88…ここは地獄の1丁目 | トップページ | この一年を振り返る »