« 2008年4月13日 - 2008年4月19日 | トップページ | 2008年4月27日 - 2008年5月3日 »

2008年4月20日 - 2008年4月26日

2008年4月26日 (土曜日)

【ココロ】交換日記

4/26のココロの日記より。

>草は金なり……

ヤバいよ!ココロ!
金になる「草」っていったらあれでしょ?徳島にある町の…「大麻町」
逮捕されないことを祈ってるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【面白メール】オリンピックは燃えているか

今日は長野で聖火リレーがありましたので、これがタイミングいいかなと。

----------
題「第7回JOC美少女オーデション選考衣装について」

こんにちは、事務局の川端です。
今回はコンテストへのご応募ありがとうございました

早速ですが、選考衣装について説明致します。
詳しい事は、下記URLより確認下さい。
http://www.xxxxx

1)水着審査は、必ずビキニでお願い致します。
身体のラインが判りにくいワンピースは不可といたします。
ヌーブラなどのパットを着用して胸のボリュームを偽って
審査を受ける人がいますが、審査点はプラスにはなりません。
ありのままのバストボリュームで審査致します。
必ず、ブラパットははずして審査を受けて下さい。

2)帽子はヘアーチェックする関係上今回は不可といたします。

3)ヒールは8cm以内の高さの物に制限いたします。

4)普段着審査は、ブランドロゴの大きく書かれた物は
不可といたします。必ず事前チェックして下さい。
極端なミニスカートや胸元が大きく開いたセクシーな服装
は、大歓迎です。ぜひ審査員を悩殺して下さい。

今回の審査には、大物男性俳優やハリウッドスターも審査員の
一員として参加されます。
あなたのとびっきりの笑顔とセクシーさをアピールして下さい。
詳しい事は、下記URLより確認下さい。
URL http://www.xxxxx
----------

異常に胸にこだわってる気がしますが、偽装胸はダメだってことですね。
水着はセパレートのほうが成長しても着られる(上方向に伸びても大丈夫)という「みなみけ」理論があるので、そちらでもいいんでは?
セパレート水着でも体のラインわかるし。
まあ、アニメやゲームにある乳首がわかる水着って何だ?と思いますが。
サポーターとかどうなってるのか?と。
関係ないですが、水着って洗うのに苦労しませんか?
その昔水着に限らず洗濯担当でした。

ハイヒールも帽子もダメと、かなりレギュレーションには厳しいようです。
我と思わん女性は応募してみてはいかがでしょう?
3年ほど前のメールなので、すでに存在しないアドレスになってます(笑)
こういうので長く続いてるの見たことないな。


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (1)

04月26日のココロ日記(BlogPet)

草は金なり……

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【アニメ】狂乱家族日記の主題歌がおかしい

「狂乱家族日記」というアニメが放送されています。

「狂乱家族日記」

コチラでは東海テレビというフジテレビ系列でやってるので、「なんでフジがこんなイカれたアニメを?」と思いましたが、U系列なんですね。
前番組の「true tears」もそうだったのか。

内容としてはおかしな人間が同居してのドタバタという定番だと思いますが、OPとEDがおかしい。
いわゆる電波系ソングです。

Kyouran Kazoku Nikki 狂乱家族日記 OP

EDは各局で違う歌のようですが、ここは東海テレビですから、この歌が流れてます。

狂乱家族日記ED(TVK) 「狂乱戦記 ~日常ノ神サマ~」

「愚民ども」が何度も連発されてるのを見ると、天海春香でアイマスMADが作られるのも時間の問題でしょう。
待ってます(笑)

ところで、妙なものが引っかかったのだが(笑)


関連?商品-----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木曜日)

【猫】本当に仲が悪いんだろうか?

ほぼ書いてたのにIE落ちたよorz

ウチには二匹の猫がいますが、基本的に仲はよくありません。
先住猫のヴィー(茶虎)は「自分以外の猫は敵」だし、どうやら家族とお客以外の人間も好きではないようです。
そんなんだから、拾ってきたすーちゃん(チンチラ)が来たときはシャーシャーうるさかったです。

が、そのうち「家族」だと思ったらしく無視するようになりました。
ご飯をねだって両方が並んで鳴いてるときも絶対に顔は違う方向を向いてます。
並んでる時に顔を向けようとすると、物凄い力で抵抗してて、首が動きません(笑)

最近少し変化が訪れました。
ふとんの上とかに寝てる時にかなり接近してたりくっついたりしてるんです。
もちろん顔は見えない方向ですけどね。

そんな風になったとはいえ、非常に驚いたのが下の画像。
Image004_2
テレビを見るための座椅子なんですが、猫にとってはナイスな位置にあるベッド。
席を離れて油断するとすぐに寝られてます。
すーちゃんが寝てたところにヴィーが上がりこんだんですね。
お互い顔は見えないとはいえ、こんだけくっついてて大丈夫なんでしょうか?
時々目があったら小競り合いしてるときがあります。

それはまだ理解の範囲内だったんです。
先住猫であるヴィーに対してすーちゃんは遠慮してるようなところがあったので、ヴィーが上がってきても追い返せなかったんだろうなと。
ちなみに、すーちゃんはヴィーの機嫌を損ねないように注意してるわりには腕枕で寝てるふとんに入ってきてヴィーの頭にお尻を乗せ、怒られるときがある天然です。

信じられなかったのはこの画像。
Image005

ヴィーが寝てるところにすーちゃんが上がりこんでます。
ヴィーの鼻にはすーちゃんの長い毛が当たりまくっているでしょう。

まあ、すーちゃんが眠くないときにヴィーが上がったら、すーちゃんは降りてますが。

独り暮らしなので、甘える対象は私しかいなくて両方が凄い勢いで甘えてきます。
ゲームで人を撃っててもハイスピードで運転しててもコントローラを持つ手に猫が乗りかかったりします。
今もすーちゃんがキーボードを打つ手に前脚乗せてくつろいでます。
打ちにくい(笑)

猫といえばこれ。

ゲームをしてるときにモニターの前には行きませんが、邪魔する雰囲気はおおむねこんなものです。

これは近所を散歩して見つけた家。
Image003

ここまで花を飾ってる家は珍しいですが、この辺の家はだいたいハナミズキやヤマブキ、パンジーなどで「ガーデニングに命かけてます」って感じの家が多いです。
最低プランター5つぐらい。
パンジーなんかの一年草って手入れが凄い大変なのによくやるなあと思います。
桜、ハナミズキ、イチョウといった街路樹が続いている場所がたくさんあって、散歩してて飽きませんよ。


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【告知】MSPプレゼント祭り参加者の皆様へ

Xbox360で、私のフレンドで無い人には全く無意味の日記ですので、関係者以外は読む価値ありません。

今年で35歳ってことと、3500MSPという商品が存在することで、プレゼント企画をやってますが、少々ルール変更しますので、参加者の皆様はお読みください。

残るは1400MSP1本と、ゴールドメンバーシップ12+1ヶ月、3500MSPですが、MyXboxでのオンラインの人数が4人しかいなくても、一分とたたずにコードが入力されてるらしいです。
で、そんなんではキーボード持ってる人が圧倒的に有利(もしくはパソコンからコピペとか)なので、1400MSPは早い者勝ち、ゴールドと3500MSPは抽選にします。

対象は現在の私のフレンドで日本タグである46名。
厳正なる抽選(表計算ソフトのランダム関数使いますw)で当選者を決定し、その人に当選通知をメッセージで送ります。
そして、「欲しい」という返事をいただいた人にコードを送ることにします。
サインイン後に返事が来なかった人、辞退した人が出た場合には、改めて抽選します。

最初から抽選にすれば良かったのかもしれませんが、応募者の管理ができそうにないと思ったのと、当たって送っても欲しい人とは限らないかもしれないってところで躊躇してました。

ともあれ、メインであるゴールドと3500MSPは抽選ということになるので、当選した人にはメッセージが届くと思います。

今まで当たった人がわからないのでその人たちも対象に入りますが、早い者勝ち部分と抽選部分は別企画ということでご了承願います。

また、3500MSPの後に「後の祭り」として700MSP2本を用意しました。
こちらは、4月28日から5月3日までに私に応募する旨のメッセージを戴いた中から抽選でコードを送ります。
5月4日に抽選すればギリギリでGW中に使えますね。最近のアーケード1本買えませんが。

「後の祭り」については改めてメッセージでお知らせしますが、「そういうことするんだ」ぐらいで頭の片隅にでも入れておいてください。

気まぐれでコードを発信するのは休日に一日で終わらせる企画でやるべきでした。
例えば1月1日に1時間刻みで発信とか。
これも今回の反省点です。

以上のようにルールを変更しましたので、明日の1400MSPはともかく、ゴールドと3500MSPに関してはメッセージをお待ちください。
来なければ外れたということだし、全ての作業が終わったらメッセージを送りますので、いつまでも待たなければならないこともありません。

それでは、そういうことでよろしくお願いします。


関連?商品----------

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水曜日)

【鬼太郎】第53話 芸のためならねずみも泣かす

冒頭、リモコン下駄がカタカタ動いてます。
鬼太郎が言うには挨拶をしたかったらしいのですが、鬼太郎はリモコン下駄の言うことがわからないようです。
下駄だし仕方ないか。
鬼太郎に踏まれて大変だとか相手の攻撃を防ぐ盾に使われるのは嫌だとか言ってたのでしょうか?

人間界の川で、木にひかっかっている靴を涙ながらに回収している妖怪がいます。
化け草履という妖怪で、古くなったからって捨てられた靴を回収しては供養している妖怪のようです。

Photo

Photo_2

「歩けるのは履物あってのことなのに、何で人間は履物を大切にしないんだ?」という憤りをズーズー弁で語る化け草履。
まあ、供養まではしないけど、大切に履いてますよ。靴の底が取れるまでとか。
とにかく、化け草履は憤っているので、人間を懲らしめることを誓います。

さて、白山坊ですが、妖怪横丁で寄席を経営しています。
その白山坊が寄席の前でため息をついてます。
客が全く来なくなったようです。前に寄席が出てきたときはかなり客入ってたんですけどね。
当時人気だった人間の漫才コンビはまだここでやってるのでしょうか?

第11話 『おばけ漫才』(公式サイト)

また新しい出し物を考えないといけないということで、お笑いの世界の賞味期限は人間界と同じく短いようです。
さらに妖怪はほぼ寿命が無くて世代が変わらないので、忘れた頃にもう一度というのができません。
ハードル高いな、オイ。

ねずみ男はろくに食ってなくて空きっ腹を抱えてヨタヨタ歩いてます。
そんなねずみ男と白山坊の目が合いました。

物事を何でも金にしか結びつけられない男。
物事を何でもお笑いにしか結びつけられない男。

出会ってはいけない二人が出会ってしまった。

その瞬間二人の脳髄にヒラメキが。
前の人間の漫才のときもこの二人だったし、相性いいんだろうな。

白山坊とねずみ男は長屋の住人に説明しています。
白山坊のプロデュースで皆がスターになるんだとか。
イマイチ飲み込めてない長屋の住人ですが、ねずみ男の「家賃溜まってるんだろ?」という言葉に飛び出してきた砂かけの勢いに総毛立ちます。
Photo_3

「何百年溜めとると思っとるんじゃ!」ということは横丁などでの収入はどこに消えてるんだろう?
特にろくろさん。

すかさずねずみ男は「キャーキャー言われて、お金ガッポガッポ。こんないい話って他にあると思う?」とたたみかけます。
こういうタイミングの読みは素晴らしい。

かわうそはキャーキャー言われることにときめき、傘化けはうまいもん食べられることにときめき、子泣きは浴びるほど酒が飲めることに、アマビエはショッピングに、ろくろさは鷲尾とのセレブデートに、それぞれときめきます。
それらのイメージ見てると妖怪の世界もだいぶ現代化してるようです。
傘化けの考えるうまいもんってほとんどファミレスのメニューじゃねえか。

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8

これで芸人は五人確保、さらにねずみは一反もめん、ぬりかべ家族にも声をかけます。
一反もめんはもともと軽い性格なので、スターになると言われて文字通り舞い上がり、ぬりかべ夫婦は子供が子役スターになれるという言葉を聞いてすっかりその気です。
やっぱりすごいぞ!ねずみ男。

得意の弁舌でぬりかべ夫婦をたらしこんでる最中に「オラにもやらせてけろー」という声が。化け草履です。
チラシを見て、すっかりやる気になってます。
しかし、ねずみ男はスターになれる要素が無いと消極的です。
そこをなんとかしてしまうのがねずみ男だと思うが。

一反もめんが「仲間はずれはかわいそうばい」、ぬりかべが「何かできることあるはず」とフォロー入れます。
ねずみ男は雑用スタッフとして採用することを決めました。
採用されて喜ぶ化け草履。
どうやら白山坊とねずみ男のやろうとしていることは人間を驚かすことだと思っているようです。

その頃、森の中を歩いていた鬼太郎は、倒木を飛び越えた際にぬかるみに足をとられて下駄の鼻緒を切ってしまいました。
鼻緒は下駄の急所、「下駄も大変じゃなあ」とオヤジはしみじみ言います。
「鬼太郎の足を支え、外に出れば汚れて壊れる」もので、しかも一緒に戦ってくれるのです。こんな履物他に無いよ。

鼻緒を結んでた鬼太郎のところに「大変よ~」とネコ娘が。いつものパターンです。
前回と服が違いますが、毎回服が変わるんでしょうか?
ところで、今回のネコ娘はマスカラきつくないですかね?
Photo_9

ネコ娘が言うには白山坊とねずみ男が人間の街でとんでもないことを始めたのだそうです。
ネコ娘が持ってきたのはねずみ男が皆に見せていたチラシです。
そこには「びっくりワクワクお化け大劇場」と書いてありました。
鬼太郎はお化け屋敷でもするのか?と首をひねっています。

白山坊は巨大な駐車スペースにサーカスのようなテントを建てて大劇場をやっていました。
かなりお客入ってますね。
ちなみに、ここでネコ娘の衣装がわかるカットがあったので貼っておきます。
Photo_10

化け草履はトイレ案内のプラカード持ってますが、この後お化けによって恐怖のどん底に落ちると期待しています。
白山坊のことを知っていたら絶対こんなことは考えないのですが、さすがはお化け、考えが浅いです。

ショーが始まりました。司会は当然白山坊、最初はろくろさんです。
ろくろさんはカラスに乗って現れました。鬼太郎がいつも移動に使ってるやつです。
ろくろさん、カーニバルみたいな衣装を着て首を伸ばしてます。さすがにお客は驚いてますな。
Photo_11

首が長いから画面に収まりません(笑)
Photo_12

ろくろさんの首を使ってぬりかべ子供が縄跳び、滑り台、さらにぬりかべ夫婦の一輪車やアクロバットでお客さん大喜び。
Photo_13

化け草履は人間を怖がらせるんじゃなかったのか!?と戸惑ってます。
だから、そんなことは最初に聞いておけ。

子泣きにハンマー叩き付けてハンマーが壊れるとか、一反もめんに子供たちを乗せて遊覧飛行とか、かわうそとアマビエの水芸とか、見る価値のあるもんばかりだな。

トリをつとめるのは傘化けです。
足が一本しか無いので、もともとバランス感覚は抜群、そんな傘化けが綱渡りを披露します。
順調に飛び跳ねてると見せかけて、途中でバランスを崩して落下、客が驚いたところで傘を開いて中の紙ふぶきを散らしながらゆっくり降りてきます。
芸のプロデュースは白山坊だろうが、各妖怪の特性を活かした見事な芸だ。

ネコ娘はすっかり魅了されてるし、鬼太郎も感心していますが、オヤジは「お化けがここまでするとは…」と苦い顔(?)です。
もちろん、人間の客は「お化けってたのし~」「お化けっておもしれ~」と大喜び。
大受けだったもんだから、白山坊も大喜び。
一部を除いてみんな幸せです。

「人を滅茶苦茶怖がらせて悲鳴を上げさせるのがお化けってもんだろ?これじゃあ、あいつらも浮かばれねだよ」と泣き崩れる化け草履。
お化けのプライドとしてはこちらが正しいんだろうな。

ロビーではアマビエがかわうそをこき使ってブロマイド売ったり子泣きがサイン書いたりと妖怪大人気です。
前々回にショッピングモールに出動したからある程度は認知されてるのかな。

化け草履は雑用係なので、箒持って掃除してます。
それを見て、「あれなに?」と聞く女の子が一人。
「草履かしら?」と答えるお母さんに「ゾウ…さん?」と聞き取りきれない女の子。
この辺の舌足らずを愛しいと思えるようになったらロリの入り口へようこそかも。
怒る化け草履を見て「可愛い~」と拍手する女の子。良かったな、ファンが一人できたぞ。
Photo_14

お母さんは「よくできたオモチャね」と言ってますが、お前は今まで何を見ていたんだ?

「大成功~」と上機嫌の白山坊にねずみ男が近寄ってきました。
「儲けは山分けでしたよね?」というねずみ男に、「ステージとか出演料に全部つぎ込んじゃって、スッカラカンなの」と言ってのける白山坊。
まさに芸のためなら命も捨てかねない、演芸の鏡みたいな妖怪です。
それを聞いて開いた口がふさがらないねずみ男ですが、白山坊はヌケヌケと「でも、凄いウケたし、お客さんも満足してたからよかった」と話を打ち切ってしまいました。
慌てて「オレの報酬はどうなるの!?」と詰め寄るねずみ男ですが、「ゴメンなさい。でも、お客にウケるのが一番の報酬ってもんでしょ」と返されてしまいました。
やはり「出会ってはいけない二人」だったか。

怒り心頭の妖怪がこれで二人になりました。
ねずみ男と化け草履はタッグを組むことにしました。
ここでの悪巧みの相談は「ビビビ」「ゾゾゾ」「ビビビ」「ゾゾゾ」と合いの手が入ってますが、このへん台本には明記されてないんだろうなあ。

出演したみんなは給料袋を見てホクホクです。見た感じ20万円ぐらいでしょうか?
そら報酬高すぎるわ。
まあ、ホテルのディナーショーでマジックやったらこれぐらいだと思いますが。
何せ、素人の芸3回で6万円貰ったことありますから。バブル真っ最中ですが。

目玉のオヤジは「人間の街で軽々しくこんなことをするんじゃない!みんなに本物の妖怪と知れたらどうするんじゃ?」と白山坊に怒ってます。
あれで本物だと思わない人間ってなんなんだろう?
オヤジは出演した妖怪たちにも苦言を呈しますが、子泣きが「家賃も払わなならんのじゃ。もうちっとだけ働かしてくれい」と泣きつきます。
妖怪が現金収入得ようと思ったらネコ娘とかの人間に近い妖怪でないと難しいもんな。

白山坊の説得を聞いても難しい顔をしているオヤジでしたが、白山坊に「目玉ちゃんにも出演してもらいたいと思ってたんだよ」「目玉ちゃんなら必ずスターになれる。輝くビッグスターにね」とシルクハットを被せられたらすっかりその気になってしまいました。
まあ、今期のオヤジならそんなもんだろ。

翌日もお化け大劇場は大盛況ですが、司会はねずみ男です。
白山坊は楽屋で昏倒しています。ねずみ男の仕業ですね。
今回は化け草履を使って人間を怖がらせるのが目的、化け草履は勢い良く飛び出してきて人間を怖がらせようと必死です。
しかし、所詮は草履、小さいし可愛いとしか取られないのです。

そこで、化け草履は本気を出して巨大化しました。さすがにこれは怖い。
化け草履は目からビームを放ち始めます。
そのビームを浴びた靴が意思を持って人間を襲いだしました。
「さあ、人間どもにくっさい足の臭いを嗅がしてやれー」と命令すると、靴は臭いニオイを噴き出しました。
うーむ、靴にはそれくらい怨まれていたのか。
臭いニオイと靴に叩かれることの二段攻撃で、人間は次々倒れていきます。
これは恐ろしい攻撃だ。

傘化けや砂かけが止めようとしても、妖怪といえども履物を履いてるわけで、それに襲われて手も足も出ません。
傘化けの下駄でも臭いニオイを出すんだから恐ろしい。

ぬりかべも多数の靴が出す臭いニオイに倒れてしまいました。
靴は西洋妖怪の下僕よりも強いのか。

ようやく気がついて舞台に出てきた白山坊は惨状を見て驚愕しています。
「オレ様がなんとかしてやってもいいんだぜ」と切り出すねずみ男、もちろんねずみ男に昏倒させられたことは知っていますから白山坊は怒りますが、「それが人にものを頼む態度かな?」とやられたら強く出られません。
「ねずみ先生、是非ともお願いしますよ」と涙ながらに訴えます。「お礼はタップリ」とも。
それを聞いて上機嫌で化け草履を止めようとするねずみ男ですが、化け草履はすっかり興奮してねずみ男の言うことなんぞ聞きゃあしません。
事態は最悪の方向へ動いています。

その頃、鬼太郎の家ではオヤジが「親子で芸をやろう。ワシが的になってお前が毛針を撃つんじゃ」と芸の稽古をしています。
すっかりシルクハットがお気に入りになってますな。
Photo_15

「そういうのは美女が的になるんじゃ…」と呆れ気味の鬼太郎に、「鬼太郎がそこまで言うなら私やるわ!」と何故か凄い勢いで乗り気のネコ娘。
鬼太郎は「へ?」と意味がわかってないですが、ネコ娘、可愛いよ、ネコ娘。

そこにねずみ男が泡食って飛び込んできました。
そりゃ、砂かけも子泣きもぬりかべも敵わないとなれば、頼りは鬼太郎しかいません。

大劇場では白山坊が頭を抱えています。久しく無かったヒットなのに台無しだからな。
「ヘルプミー!」と叫ぶと鬼太郎が飛び込んできました。
ちなみに、白山坊はイヤミ入ってます。

化け草履はノリノリですから、鬼太郎といえども容赦はしません。
浴びせられたビームはネコ娘に当たって、ネコ娘は靴に引きずられていきました。
鬼太郎は髪の毛針で攻撃します。化け草履の目は大きいので非常に有効です。
怯みながらも化け草履は靴たちに命令して鬼太郎を襲わせます。
体内電気で吹き飛ばす鬼太郎。ちゃんちゃんこを防毒マスクにして、襲い来る靴を髪の毛針で落とします。
やはり鬼太郎は強かった。
しかし、化け草履に向かってリモコン下駄を飛ばしたのが不味かった。
履物である以上、化け草履の意のままになってしまいます。
リモコン下駄は鬼太郎を打ち据え、足にはまって引き回します。
「おめえら、履物の期待の星だ」と化け草履が喜ぶのもよくわかる。
鬼太郎も「リモコン下駄ってこんなに凄かったんですね」と実力を認めています。
つまりは今まで鬼太郎はリモコン下駄の能力を引き出しきれてなかったってことで。

鬼太郎としてはリモコン下駄を倒さないといけませんが、リモコン下駄は百戦錬磨、鬼太郎の攻撃は読みきってます。
髪の毛針をかわし突撃を敢行、伸ばした髪の毛でも捕捉出来ません。
しかし、鬼太郎もリモコン下駄のことはよく知っています。
「勝負だリモコン下駄!」とちゃんちゃんこをムレータにして下駄を誘い込みました。
そうやって下駄の軌道を読み、鼻緒を切って動きを止めました。
まさか鬼太郎で闘牛が見られるとは。
Photo_16

動かなくなったリモコン下駄に謝って化け草履を見据える鬼太郎。
「本当は戦い嫌いだ。痛いの嫌なんだ」と言う化け草履に「うるさい!」と髪の毛を尖らせて突きたてようとする鬼太郎。
狙いはもちろん鼻緒の部分です。
が、それを間一髪で止めたのはリモコン下駄でした。

「自分には化け草履の気持ちがよくわかる。いつも自分たちは踏みつけられ、汚れ、臭い足のニオイを嗅がされている。なのに、踵を踏まれたり、無残に捨てられたり、みんなの足を守っているのにあんまりだ」と主張するリモコン下駄。
それを聞いて鬼太郎も「いつも一番下で僕らを支えてくれているんだよな。リモコン下駄、化け草履のことは許そう」と告げます。
「お前は僕の大切なパートナー。お前が居ないと僕は困るんだ。戻ってきてくれるかい?」と聞く鬼太郎のもとに戻ってくるリモコン下駄。
なんていいヤツなんだ、リモコン下駄。

「化け草履、僕らは君達に感謝が足りないかもしれないな。いつもありがとう」と鬼太郎が話しかけると、化け草履号泣です。
化け草履も悪かったと反省し、臭くても痛くても、履物は人間が履いてくれないと寂しいんだと。
それを見て涙ぐむ人間たち。いい話だ。

会場の様子を見て何事か閃く白山坊。
マイクを取り上げ、「恐怖のショーはいかがでしたか?」とこれがショーだと思わせることに成功しました。
「ですが、皆さんを支えているものたちをどうか大切になさってください。物を粗末にするといつか痛い目に遭いますよ」とうまく締め、会場は万雷の拍手です。
うまいことやりやがったな。
「これからは靴を大切に履くよ」「粗末にしてゴメンなさい」「草履さ~ん(ファンの女の子)」と化け草履にしても満足のいく結果に終わりました。

白山坊は調子がいいなあと少し呆れ気味の鬼太郎ですが、オヤジは歓声と拍手に酔いしれているようです。
「ワシらも人間を笑わせてみせるぞ」とやる気マンマンです。
もちろん「ワシら」ってのは鬼太郎と、ですね。
鬼太郎はニートから脱出できるんでしょうか?

----------
しかし、昨日書いたやつはドラマの話があったからって(ウチにしてみれば)凄い数のトラックバックがあったのは笑った。
別にウチみたいな零細のとこにしなくても…
一日100PV前後のとこですよ?


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年4月21日 (月曜日)

【テレビ】液晶テレビがやってきた

金曜日から何と格闘していたかというと、下の画像のやつとです。

A

東芝のレグザ37Z3500とヴァルディアRD-S301です。
ついにウチにもハイデフTVとHDDレコーダーがきました。

で、ここは自衛隊基地の関係もあって町内会単位の共同アンテナになっていて、受信した電波はVHFに変換されてきます。
なので、チャンネル設定は自分でしないといけません。
番組表とリンクさせるのにだいぶ苦労しました。
説明書読んでもよくわからなかったので(^^;
番組表はネットと接続してiNETから取れるのでそれを使って簡単に予約可能です。
これから野球中継が本格化して延長が入るとそれに合わせて予約しないといけませんが。
ビデオテープと違ってCM飛ばす頭出しもできるし快適です。
まあ、地上波アナログなので、ダブル録画はできませんが。

もう一つ戸惑ったのは、画面のモード。
HDDレコーダーで録画したものがどうもアスペクト比がおかしいような…
もちろんそのままで映すことはできますが、画面の大きさはものすごく小さいものに(笑)
このへんは地上波デジタル導入まではいろいろあるかも。
Xbox360はD端子で繋ぎましたが、これを「ノーマル」で映すと3:4になります。
D3設定でそれはないだろうと思いますが、内部的には何かあるのでしょうか。
逆にPS2は、「ノーマル」でないと幅が広がって映ります。同じD端子なのに何が違うのだろう?
DCはVGA端子で接続してますが、これは問題なく大画面でクッキリできました。
DC稼働率が上がると思います(笑)

純情ロマンチカの第2話がありましたが、第1話にもまして凄い内容でした。
第1話でもイカされてましたが、今回はついにセックスですよ(笑)
しかし、男性同士で正上位って難しいと思うなあ。
やはり、JUNEとは違うファンタジーの世界ってことか。
それなら平気で見られるわ(笑)

男性同士の恋愛とはいえ、フォーマットは恋愛マンガから外れてないので、男性同士ということに抵抗なければそれなりに面白いと思いますよ。
抗いながらも受け入れてしまう主人公と、それを篭絡するジゴロというどこのエロマンガかと思うような展開ですが、これが地上波で放送されるんだから、男性向けに比べると規制がユルユルなんだなあと思います。

TVアニメーション「純情ロマンチカ」公式サイト

「ゴルゴ13」はどう評価していいものか…
どっからどう見てもゴルゴなので、原作が好きな人はいけるだろうし、ダメな人はどうやってもダメかと。
舘ひろしがゴルゴなのですが、演技が安定すればけっこういけるんじゃないでしょうか。
オッサンばっかり出てくるだけあって、他の人はベテラン揃いです。

テレビ東京・あにてれ ゴルゴ13

ドラマも続々新しいのが始まりました。

「パズル」はお人好し高校生三人組と石原さとみの組み合わせが面白い。
出てきたお屋敷がいろんなドラマで見慣れたものなのは仕方ないのかもしれませんが、あの建物出すぎだろ。

パズル

「ROOKIES」は主役の佐藤隆太ももちろんですが、「電王」の佐藤健目当てで見てみたり。
恐ろしいほどの不良どもです。
佐藤健は未成年だからタバコは持ってるだけでしたが。
みんな二十歳をとうに超えてるのに高校生というのも無理ありますが、高岡蒼甫は無理ありすぎだろうと思います。

ROOKIES

それに続く時間帯の放送でヤンキー密度を上げてくれるのが「ごくせん」です。
今回はクラスの団結というのは少し時間がかかるみたいですな。
こちらは「電王」のカイ目当てだったり(笑)
第1話は第2期と完全に同じ展開で、「ごくせん」も水戸黄門のようになってきました。

ごくせん

上戸彩が頑張る「ホカベン」は話が暗すぎますが、視聴率悪くて打ち切りとかならんだろうな?
不条理の塊みたいな話で、リアルなのかもしれませんが、皆が望んでる弁護士ドラマではないような気がします。
頑張ってほしいですけどね。

ホカベン

「猟奇的な彼女」は一発ネタを次々展開していくってのは日本のドラマではないような気がします。
さすがは韓国映画のリメイク。

猟奇的な彼女

「ロス:タイム:ライフ」の最終回は圧巻でした。
まるで舞台のような長回し。
セリフをかんでもそのまま通してるのはカットなしだったからかしら?
とにかく、温水洋一さんと岸本加世子さんの力量をこれでもかと見せ付ける回になりました。
で、これが9話の大泉洋に続くわけですか。

ロス:タイム:ライフ

そうそう、岐阜テレビの番組欄に「[新]怪奇大作戦」とありました。
どう見ても昔のやつです。
ワクワクしながら見ることにします。

怪奇大作戦


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2008年4月20日 (日曜日)

【ココロ】交換日記

4/19の日記より。

>ヴィーさんのあたまに、まだココロがいっぱい入ってないですよ!

ああぁぁ!ゴメン!いや、気にしてないわけじゃないのよ。
そのうちちゃんと「篤姫」についても書くから(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【バラエティ】古舘と加藤のどこまでやるの?

4月18日の報道ステーションについて。
ちといろいろあったので、日記を書く余裕がありませんでした。
何があったかは後日。とりあえずは新しいAVはいろいろ面倒ねってことで。

4月18日の報道ステーションでクラスター爆弾について取り上げてました。
まあ、報道バラエティにツッコミを入れるのもヤボかもしれませんが。

クラスター爆弾(Wikipedia)

古舘の「多くが地雷のように不発弾で残ったままになって」とお決まりのクラスター爆弾の説明で始まりました。
いつ爆発するかわからんものを地雷のような「兵器」として使えるものか考えたらわかるだろ。
軍隊はテロ行為を行ってるんじゃないわけで。

とにかく、番組の進め方は見出しを見ればわかります。

「犠牲者は民間人ばかり。”非道”クラスター爆弾」

つまりは結論ありきってことで。

セルビアでクラスター爆弾の不発弾処理をしていて両手足を失ったブラスニスラブ・カペタノビッチさんの発言を取り上げてました。

クラスター爆弾:両手足失ったセルビア男性、12日に来日(毎日jp)

「クラスター爆弾は現在最も残酷な兵器です」というカペタノビッチさんの言葉から流れが始まります。
「最も残酷な兵器」とか言われると被爆国である日本からすると「え?」と思いますが、個人の思いとして滾るようなものがあるのはわかります。

NGOの「ハンディキャップ。インターナショナル」によると、ベトナム戦争以来のクラスター爆弾の犠牲者は、死者5500人、負傷者7200人で、そのうち95%が民間人なんだそうです。
確定数だけって話だから、これで全部ではないんでしょうが、これを信じると戦闘員の死者は300人足らず、殺傷率は40%超という驚異的なのに肝心の相手は殺せない兵器となります。
もしかして、ヒズボラとかのゲリラは民間人にカウントされてないでしょうか?

ここでオスロ宣言の話。クラスター爆弾禁止条約です。
米ロ中、イスラエルなどのクラスター爆弾を保有&使用している重要国は参加してません。
日本は会議には参加したものの、宣言の採択はしていません。
クラスター爆弾の問題は5%~40%と言われる不発率の高さですから、不発率を1%以下にしたクラスター爆弾なら問題ないという部分禁止の主張です。

何故全面禁止には反対するのか、それには理由があったのです。
ということで、見出しが

「最も残酷な兵器 保有する日本」

になります。

自衛隊は、陸自はアメリカでMLRSの実弾訓練をしています。
当然MLRSのロケット弾にはクラスター弾があります。
空自もクラスター爆弾を持っています。アメリカ製ですから、「イラク戦争で使ったものと同じ」と、「非人道的である」アピールをします。

クラスター爆弾について、防衛省の見解は、

石破防衛大臣
「攻撃的に使うのではなくて、あくまで抑止力として防衛的に使うということで、私どものクラスターの保有の考えは成り立っている」

田母神航空幕僚長
「クラスター爆弾という抑止力を持たない場合、また侵略が起きるという可能性もある」

要は、自衛隊が限られた戦力で敵を撃退する場合、クラスター爆弾は重要な戦力となるってことです。
自衛隊はどうしても本土決戦になりがちで、米軍の支援をあおぐので、水際防御、遅滞防御になります。
前は対人地雷という有効で低コストなものがありましたが、これは禁止条約に調印することで全部廃棄したので使えません。
ちなみに、対人地雷禁止条約は、役に立ってないという見方が強いものです。

防衛省の「自衛に使うんだ」という論調に対して、カペタノビッチさんは反論します。

「クラスター爆弾は攻撃用の兵器です。自国でクラスター爆弾を使う国なんてありません」

決め付けられても困りますし、日本には他に選択肢が無いんですから、必要とあれば使いますよ。

カペタノビッチさんの講演を聴いた大学生にインタビューをしていますが、「日本は戦争をする国ではないので、やっぱりショックですし、やめてほしいと思います」というコメントです。
やはり基礎を教えずに何かを理解させようというのが無理な話ではないかと。
戦争って相手があるものだし、日本が不戦の誓いをしても、攻めてくる国を縛れるものではない。
嘘だと思うなら、治安の悪いところで「自分は法を犯さない」と誓って防犯対策をせずに暮らしてみるといい。

さて、ここから報道ステーションの本音が炸裂します。

沖縄をはじめとする米軍基地がありますが、「日本がクラスター爆弾の廃止に消極的なのはアメリカへの配慮なのか」とナレーションが入ります。
日本はアメリカのポチだと言いたいようです。

沖縄ではクラスター爆弾を搭載する攻撃機が目撃されている、と、さも恐ろしいことのように言いますが、装備体系にあるんだから搭載してても不思議じゃないだろう。
核爆弾積んでたって話ならともかく。

で、4月9日にハリアーが500ポンド爆弾2発を訓練域外に誤って投下するというトラブルがありました。

沖縄の米軍機誤投下:投下したのは実弾 米軍が訂正(毎日jp)

で、不発だったようですが、「誤って投下されたのがもしクラスター爆弾だったら…地元では不安が広がった」というナレーションが入ります。
信管が生きてるクラスター爆弾(対非装甲用)だったらほとんど海上で爆発するように思うし、仮に不発弾になったとしても海底に沈むでしょう。
そのとき真下にいたとかで無い限りは民間人に被害が出ようはずがありません。
それとも、海底に潜って拾っちゃうんでしょうか?

取材はカペタノビッチさんの
「全てのクラスター爆弾は悪なのです。他の国々にも大きな刺激を与えるためにもぜひクラスター爆弾の全面禁止に賛成してほしい」
という言葉で締められます。

カペタノビッチさんのクラスター爆弾への怒りは十分に伝わりました。
しかし、思い込みの激しさだけでは何もできないし、日本が禁止条約に参加したからって情勢が変わるとも思えないです。
対人地雷で良くなったことなんてないし、そもそも憲法9条だって影響与えてないじゃないですか。
ちなみに、外交問題を武力で解決することを規定した憲法なら世界中にあります。

さて、ここからが古舘と加藤の絶妙なるコントの始まりです。

古舘「この爆弾に対してアメリカに気を使っている場合じゃないと思いますが」

そもそもアメリカに気を使ってるわけじゃない。

加藤「これからは日米の一体化が進みそうだってことを考えると、自衛隊が保有しているクラスター爆弾は手放しにくいって感じがする。
10年前に対人地雷禁止条約を締結した。つまり、第一の地雷を捨てた。だから第二の地雷はもとより要らない。むしろ、先頭にたって廃絶を訴えていく、そういう外交を展開してほしい」

米軍と装備の共通化をはかるのは当然ですが、第一の地雷を捨てたから第二の地雷(この表現がおかしいけど、本土防衛に必要な兵器と理解してください)が必要になったんだろうに。
クラスター爆弾を廃棄する代わりに対人地雷を復活させてもいいでしょうか?

加藤「攻撃的兵器、防御的兵器という議論があるが、カペタノビッチさんの『防衛に使う兵器ではない』という言葉に耳を傾けたい」

感情論をそのまま受け入れないでください。

古舘「防衛省関係者が言っている抑止力っていうのは全く理解できませんね」

今回一番の名言です。
仮にも報道番組のキャスターをしている人間が抑止力の概念がわかってないとかありえないだろ(笑)
兵器ってのは攻めさせないことに意味があるんだよ。
使われなければOKだけど、その場合も影響力は与えてるの。

古舘「これは、不発率1%以下ならばいいというような本当にあいまいな詭弁を弄している日本は、福田首相の決断で、ここは全廃という風に舵を切っていただきたいなと。切に思います」

不発率ってけっこう高いんだけどな。通常の砲弾や爆弾でも信管が働かなければ不発弾になるんだから、柔らかい土に潜ったとかで簡単に不発弾になる。
詭弁を弄せば(笑)戦艦の主砲弾の不発率ってどれくらいだろう?
艦隊決戦をやったとして、かなりの不発率になると思うが(笑)
この場合の不発率は「爆発しなかった砲弾」を全部数え上げた場合です。

で、この話を次のネタに続けたいので、

古舘「振り返れば、当然クラスター爆弾は湾岸戦争、イラク戦争に行っているわけです」

と、「これまでの報道」でわかった「最も残酷な兵気が使われている」イラクをネタにもってきて、名古屋高裁でのイラクでの空自の派遣の違憲の話につなげるわけです。
ある意味わかりやすいけどな。

違憲判断っても、傍論だから判例にならないし、影響はないので、こんな話も出てくる。

イラク活動違憲:「関係ねえ」発言で防衛省に抗議文 原告(毎日jp)

日曜の番組では裁判官が退官前だったということで、そこからこんなことを言ってみた状況が窺えるように思います。


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月13日 - 2008年4月19日 | トップページ | 2008年4月27日 - 2008年5月3日 »