« 2008年8月10日 - 2008年8月16日 | トップページ | 2008年8月24日 - 2008年8月30日 »

2008年8月17日 - 2008年8月23日

2008年8月23日 (土曜日)

【Luxor2】ステージ4の最後まで

再生数からしても需要無さそうな「Luxor2」のプレイ動画ですが、ステージ4の終わりまで上げました。

使った曲は順番に

「バトル野郎~100万人の兄貴~」筋肉少女帯
「陽のあたる坂道で -remix version-」東京少年
「夢へのポジション」宮前真樹
「BORO BORO」吉田栄作
「Dream City Neo Tokio」HARRY
「私の太陽」KOKIA
「星の手紙」HUMMING BIRD
「ヤットデタマンの歌」トッシュ
「カッコマン・ブギ」PUFFY
「誰のためでもないと言えるか?」錦織一清

古いとか言わないで(笑)
「バトル野郎~」はSFCのスト2のCMで使われてたと思うので、知ってる人もいるか。
「陽のあたる~」は最後に出たベスト版のアレンジ。
「夢への~」はCOCOの宮前真樹が何故かスト2のチュンリーの曲でボーカル曲を出してたもの。
「ネオトキオ」はウラシマンのED。
「誰のためでも~」は飢狼伝説のテリーを少年隊の錦織がやっていて、劇場版の主題歌を出しました。それのカップリング。
映画館に見に行ったな(笑)

曲のネタも尽きてきましたが、既にラストステージまで動画は作ってあるので大丈夫です。
エンコードは一晩一個の割合でするしかないけど(笑)

----------
「恋空」はやっぱり凄かった。
妊娠して、産みたいというのに反対する両親。これは当たり前。
でも、おろさずに認めてくれるのを待つという戦法。
こんなもん卑怯としか言いようがない。
で、学校では友達にもバレてて「認めてもらえるといいね」とか言われてるフリーダムぶり。
なんで退学とかならんのだろう?
お腹に子供がいるわりには無頓着すぎてクリスマス(妊娠4ヶ月?)に外で待ち合わせしたりするので必要なとき以外は四次元ポケットに入ってるに違いありません。
終業式前にヒロの元カノが思い出したように襲ってきて、そのときこかされたのが原因でクリスマスイブに流産するのですが、今まで何してたんだろう?
恐らく、必要になるときまで薬で眠らされて倉庫に保管されてたに違いありません。
この後も出てこないし。
ヒロはミカのために高校を辞めて働くというのですが、見つけてきた仕事が「月給17万5千」です。
東証一部上場企業の平均で、大卒が20万4333円、短大卒で17万2907円だそうです。
ヒロはもちろん中卒です。成績もいいとは思えません。
それが短大卒(しかも一部上場企業だから普通はもっと下)よりいいってんだからどこに就職したのか気になります。
私がここだと思ってるのは、街金なり闇金なりの取立て屋です。
結局クリスマスに流産して結婚の話もお流れになり、ヒロは学校に戻っているので何の仕事なのかわかりません。
退学届けとか無かったことにしてくれたのか。
仕事納め直前に一月から働くことになってたのを取り消された会社も大変だな。
ミカはヒロの目の前で腹痛を起こして、病院で母親から胎児が死んでたと知らされるのですが、何故かヒロがいません。
ミカたち家族が病院から出てくると走ってくるヒロの姿が。
なんで?と思ったのですが、安産祈願のお守りを買ってお祈りしてたのだそうです。
倒れた彼女を病院に運び込んだ後ダッシュで神社に走って祈る彼氏って何のギャグですか。
こんな性格では死に目には会えませんな。
ところで、病院から出た後、お父さんはヒロにミカを託します。
ちょっと考えて欲しいんですが、ミカは妊娠3~4ヶ月のはずです。
この頃の流産はそれ以前の中絶とは違うのだから、数日の入院が必要だと思うのですが。
いよいよ両親からも見放されてきたのかもしれません。

やっぱりこのドラマすげえよ。
なんか確信犯でやってる気がしてきたけども(笑)


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【EDF2】自爆しまくりやりたい放題

「THE 地球防衛軍2」をさんざん遊び倒す動画も固定客というか、「私が上げたもの」シリーズという認識ができてきたようで、やはりウケると思った私の目は正しかったかと(笑)

ただ、この適当すぎるプレイを見てやってない人の中に誤解している人も出ている模様。
私だって、普通にクリアしたときは何度も泣きながらプレイしたもんです。

動画を上げているうちに「出来ないだろう」と思っていたプレイ方法が、やり方の工夫によってできるようになってきました。
今回はそんな動画がほとんどです。

「近衛兵団」をかんしゃく玉でクリアするのは前に紹介しましたが、もっとエレガントなプレイができないものか?と思ったときに思い出したのが「HG-13A」です。
この武器は物凄い威力の手榴弾なんですが、重すぎて足元に落ちて爆発します。
つまりは使えない武器だったのです。
使いどころがあるとすれば、下に蜘蛛が集まってる「深淵」ぐらいで、しかも難易度INFERNOともなれば蜘蛛がすぐに上がってくるので悠長に使ってる暇がありません。
が、逆に考えれば確実に足元に落ちるということは、狙わなくても自分を中心に半径15m、ダメージ2000の爆炎ができるということです。
近衛をステージの隅に集めることができれば…
試みは大成功でした。
体力が二万以上、場合によっては一万以上であれば、通常のプレイよりもダメージが少ない戦法になりました。

これまでのプレイで近衛はステージ端に誘導すれば一箇所に固まることがわかりました。
となると、諦めてた「終章」をリバイアサン(ダメージ四万)で自爆クリアにも芽が見えてきます。

墜落した近衛の残骸を盾にするという通常プレイでの常識も踏まえて見事に成功しました。
画質もさらに向上、編集のスキルも上がってます(笑)

上の動画のコメントで「ジェノサイド砲をリバイアサン自爆で使えるんじゃないか」みたいなのがありました。
ジェノサイド砲は最強の武器で、ダメージは百万。どんな敵でも一撃です。
ただ、弾速が遅く、爆発半径70mというクセのある武器のため、なかなか使いこなせません。
「THE 地球防衛軍2」では爆発系のダメージ食らって起き上がるまで無敵状態になってます。
なので、ジェノサイド砲を撃って、低ダメージの爆発物で自爆、その間にジェノサイド砲の爆発で敵が大量死という戦法は確かにあります。
が、自爆用武器というのは低ダメージだから成立するもので、通常はソルリングX(ダメージ90)とか使います。
そこにダメージ四万のリバイアサンを使うというのはどうかしてますが、私ならできます(笑)
実際には人が歩くより遅いスピードのミサイルのくせに誘導性能がピカイチなので、地面に向けて撃った瞬間に上を向いて失敗することもあるから単純ではありません。

もう少し先のほうにジェノサイド砲を撃てばもっと広範囲を撃滅できたと思いますが、プレイ中はそこまで気が回りません。
これでも半径100m近くの敵が全滅してますしね。

同じように経験を積んだことで可能になったのが「絶対包囲」をかんしゃく玉でクリアすること。
本当はこんなふざけたことが許されない厳しいステージで、幾多の戦士がここで挫折したし、神プレイの人もかなり苦労しています。

かんしゃく玉は遠くに飛ばないので、どうしても片方に遠距離狙撃用の武器が必要になり、攻撃の手数が足りなくて蜘蛛に囲まれて死んでました。
それを、かんしゃく玉で自爆することによりダメージを抑えてクリアに成功しました。

ニコニコ動画の凄いところはコメントでアイデアが引き出されるところです。
上の動画でもコメントで「ヘリを使えば上空を飛ぶ超爆に行ける」というのがあって、「その発想は無かった」とやってみたら実際にできました。

三人寄れば文殊の知恵というのはこのことですね。
見た目にも楽しいプレイ動画になったかと。

しかし、観客の欲望は底なしで、「HG-13A」じゃないの?とか言われてます。
かんしゃく玉の自爆ダメージは260だけど、HG-13Aの自爆ダメージは2000なんですけど…しかも遠くに投げられないし。
ま、一応やってみました。
全部をHG-13Aというわけにはいきませんでしたが、何とかクリア動画ができました。
これは大きな編集作業があるので、上げるのはけっこう先になるかな。

いわゆる神プレイというのはできませんが、こんなプレイでも有効な手段、見栄えのする方法を考える事はやってます。
プレイ経験ある人の概念を根底からハンマーで叩き壊すような動画ではありますが(笑)

そして、今困ってるのは「HDDの容量が無い」こと。
外付け250GBHDDを作業領域に使ってますが、動画データはDVDから吸い出した未圧縮のavi。
一分1GBくらいです。
つまり、多数の生データを置いたままにすると作業領域が無くなるのです。
編集が終わった動画はさっさとエンコードすればいいんですが、私のPCでは動画1分のエンコードに一時間ぐらいかかります。
なので、寝る前にエンコードを始めると、起きたら完了ぐらいのペースです。
いきおいエンコード待ちがたまるわけで…
ま、「THE 地球防衛軍2」に関してはこれ以上の予定はないし、「Luxor2」も生データはラストまであるのでこれ以上増えない。
何とかなるかな、と。


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木曜日)

【ココロ】交換日記

8/20のココロの日記より。

>宇宙人さん、宇宙人さん…、ココロのこと見ててくださいね。いつか美味しい機銃を作ってヴィーさんに喜んでもらうんです!

美味しい機銃ってどんなのだろう?
発射速度が電動ノコギリみたいに速くてなかなか銃身が磨耗しない魔法の機銃かしら?
いや、それは機関銃だし、普通機銃といえば車載だったり航空機搭載だったりするか。
九六式二十五mm機銃を使えるように改造してくれるのかな?
そして、なんでそれを宇宙人に…
ココロがデムパな子になっちゃったorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【CD】アッセンブルコンサートと永井真理子

ゆうきまさみの漫画で「アッセンブルインサート」というのがあります。
今から20年以上前の連載ですが、「鉄腕バーディー」アニメ化の話を聞いた際にこれとごっちゃになったりもしました(笑)
両方読んでるはずなんだけどな。

CDシングルとして「異邦人」が出されたりもしました。
笠原弘子名義と南風まろん名義の2バージョン出ていて、一般のラジオ番組では「同日発売のアイドル対決」みたいな紹介されてました。
そんな感じのプロモーションやってたんでしょうか。

1990年にファーストライブの音源が発掘されたということで、ライブアルバムが出ています。

さて、唐突ですが、1989年には永井真理子がアルバム「Miracle Girl」を出しています。
当時ゆうきまさみは永井真理子にドハマりでしたので、こんなことが起こっています。

Booklet

なんか楽しいですね。
紙の焼けとかが時代を感じさせてくれます。
ちなみに、「Miracle Girl」は発売から3年もたって初回限定版を「新品で」買いました。
私らの世代だと甲子園で有名な池田高校のある池田町に、名西郡(当時)の祭りの余興として呼ばれて高座をこなし、終わった後に駅前のCDショップに入ったら置いてあったという(笑)
さすが平成になっても昭和のパンが売ってたと言われるだけのことはあります。

CDのレーベルはこんな感じ。

Cd

鏡写しですね。

他にもブックレットの中身とかライブの内容とかもいろいろ意識してる部分はあるんでしょう。

当時笠原弘子が19歳(今の半分)だってんだから、おいちゃんも歳を取るはずです。


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水曜日)

【鬼太郎】第69話 cogito, ergo sum

冒頭から鬼太郎が「僕は何のためにいるんだろう?」と自分の存在意義を疑ってます。
体勢はいつものグータラ寝てるだけですが、何かがおかしい。

「大うけ企画」というところが製作した「怪奇ドキュメンタリー」という番組の視聴率が右肩下がりなのを社長が怒ってます。
怒られてるのはカメラマンと音声とタイムキーパーーの三人。
この手の番組ってこんな少人数でやりくりしてるんでしょうか?

そこにねずみ男が企画を持ち込みました。
穴ぐらに住む穴ぐら入道の取材企画です。
社長も乗り気になったようですが、ここの社長とねずみ男とのやり取りがトラウマになりそうなほど。
Coco_3

ゲゲゲハウスでは鬼太郎が何もしないので、ねこ娘が目玉のオヤジの風呂の世話を。
ねこ娘嬉しそうだな。
そして、夏服の新作です。
Photo_71

ねこ娘は鬼太郎の頬にほくろがあるのを見つけました。
触ってみると動きます。虫ですね。
ねこ娘は虫が苦手のようで思わず後ずさり。
Photo_72

このホクロのような虫はいやけ虫といって、やる気があるものに取り憑くんだそうです。
取り憑かれると何もかもに嫌気が差してやる気がうせるんだそうな。
昔、ヤメタランスというどことなく小沢一郎に似た顔の怪獣がいました。

怪獣ブログ:ヤメタランス

取れないのか?とねこ娘がつまんでも、ヤットコで引っ張っても、さらに子泣きと砂かけが加わってのヤットコ引張りにもびくともしません。
現状では、取るには鬼太郎よりやる気のある人間に移すしかなさそう。
ということは、子泣きや砂かけ、ねこ娘でさえも鬼太郎よりはやる気がないのか。
ねこ娘、あんなにバイトしてるのに。
解決策を聞くために、「妖怪世界のファーブル」と言われた穴ぐら入道のところに行くことにします。
これでねずみ男のところとリンクするわけですね。
一反もめんが負い紐で鬼太郎を背負い、ねこ娘とオヤジが付き添って穴ぐら入道のもとへ向かいます。
鬼太郎は虚しさに拍車がかかり、「さよならゲゲゲハウス。さよなら横丁の皆」と別れを告げてます。
ねこ娘とオヤジがいればいいんだろうか?いや、そういう問題ではないわな。

ねずみ男のほうは、ロケに入ったスタッフが洞窟の中に門のようなものを見つけます。
入っていくと深い穴ぐらで、底がぼうっと青く光ったと思ったら「誰さんかな?」という問いかけが。
不気味ですが、仕事ですからスタッフは穴ぐらを降りていきます。
タイムキーパーが蜘蛛の巣にパニックになってカメラマン、音声共々落ちてしまいました。
そこには祠があり、中に人が座っています。
社長は、「これよ、ミステリーよ!」と大興奮ですが、そこでカメラが映らなくなってしまいました。

祠の中に座り、「誰さんかな?」と問いかけをしているのは穴ぐら入道。
Photo_73

妖怪世界のファーブルだから、そこらじゅうに虫がいるんですね。
問われたスタッフは涙目で「テレビの取材で来た者です」と答えますが、「それで誰さん?」と容赦がありません。
必死で自己紹介しても「で、誰さんかな?」と問いかけるし、その際には髪や髭が抜け出て虫のようにのたくるので生理的に気持ち悪いことこの上ない。
そらスタッフもパニックになるわ。
Photo_74

問い続けられてついに「わかりません」と言ったら「わからんやつはこうじゃ」と大量の虫をよこしてきました。
ゴキブリというかゲジゲジというか、その類の虫がスタッフの顔や体を埋め尽くしていきます。
夏休みだってのに、子供にトラウマ植え付ける気ですか(笑)
「スケバン刑事」で麻宮サキがミミズに埋められたのを思い出します。
パニックに陥ったスタッフは必死で穴ぐらを駆け上がり、ねずみ男を踏み倒して逃げてしまいました。
踏まれたねずみ男は底まで落ちていきますが、虫たちはねずみ男の周囲からさっと遠ざかりました。
虫でも接触するのは嫌?

洞窟から逃げ出してきたスタッフが見たのは、防護服に身を固めた社長でした。
穴ぐら入道を引っ張り出そうというのです。
Coco_4

穴の底ではねずみ男が問いかけられています。
やっぱり答えられないので虫をけしかけられていますが。

そこに社長が降りてきて、やっぱり「誰さんかな?」と問いかけられるのですが、「アタシが誰かなんてどうでもいいのよ。アタシが知りたいのはアンタのことよ。アンタが誰さんかってことよ」と返しました。
なるほど、質問に質問で返すのも時には有効だな。
穴ぐら入道はアホみたいに悩んだ末、「知らぬわー!」と逆ギレしました。
なんつう妖怪だ。
身を凍りつかせるような冷気を吐き出しますが、社長は防護服のヒーターで対抗します。
攻撃が効かず、自分が誰さんか聞かれ続ける穴ぐら入道は恐慌状態になり、社長の「アンタが誰さんか、知りたいでしょ」という言葉に「知りたいです」と素直に答えてしまいます。
恐ろしい社長だな。
「アンタは穴ぐら入道さんよ」と社長に言われると、「そうじゃ、ワシは穴ぐら入道さんじゃ」と恍惚の表情の穴ぐら入道。
なんか新興宗教のオルグみたいだ。

社長は持ってきた箱に穴ぐら入道を入らせ、捕獲に成功しました。
なんか邪心に呼応するように後ろの何かが蠢いてるんですが。
Photo_75

水色だったものが赤く染まり、怖い顔になりました。
やっぱりヤバそうだ。

洞窟から出てきた社長は、背後にその赤いものを従えています。
洞窟から出たそれは、大きく一体化しました。邪鬼の塊です。
このまま街に出て人間の悪気を吸えば、鬼太郎でさえもどうにもならないものに変化します。
とはいえ、今の鬼太郎は全くの役立たず。
ねこ娘が「私がやるわ」と立ち上がりました。
一反もめんから飛び降りたねこ娘は、頭のリボンをほどいて木に巻きつけ邪鬼に降り立ちました。
リボンって伸縮自在だったのね。
リボンをつけてないねこ娘が新鮮です。

ねこ娘降下」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

Photo_76

降り立ちはしたねこ娘ですが、そこは虫の塊。
虫が苦手なねこ娘は我を忘れて何もできません。
Photo_77

やはり鬼太郎でなければ解決できないと、オヤジは鬼太郎を縛っていた紐をほどき下に落とします。
着地の際のちゃんちゃんこの展開はオヤジが指示。
というか、こっからの戦いは親父の指示に鬼太郎がなんとか従うという性質のものです。
オヤジが毛針で動きを止めろと言っても、飛び出す毛針は目の前で落ちるただの抜け毛、ゆびでっぽうはシャボン玉に、リモコン下駄も鬼太郎が脱がないもんだから、鬼太郎がひっくり返って頭にコブを作っただけに終わりました。
鬼太郎はそのまま邪鬼に取り込まれます。

邪鬼の中で、社長に背負われた穴ぐら入道を見つけたオヤジは助けを求めますが、「誰さんかな?」の問いをするばかり。
目玉のオヤジだと告げても「知らんのう」とそっけない。
もともとこうなのか、何かが悪影響を与えてるのか。

歩く社長の足を止める手がありました。鬼太郎です。
「止したまえよ君。僕はこうしているだけでもどんなにやるせないかわかるかい」と言うことにやる気は感じられませんが、今の鬼太郎にできる精一杯がこれなんでしょう。
止められた社長は鬼太郎の胸倉を掴んで締め上げますが、その社長のすさまじいやる気にいやけ虫が鬼太郎から移りました。
なるほど、鬼太郎のやる気とはそれほどのものなのか。
そりゃねこ娘程度では移らないわ。

いやけ虫が去った鬼太郎は正気を取り戻し、鬼太郎の目の前にいた邪鬼も元の水色に戻りました。
何が起こったのか?と思ったら、いやけ虫に取り憑かれた社長がすっかり毒気を抜かれたからでした。
Photo_78

「穴があったら入りたい」という社長に「それなら良い穴ぐらがあるんじゃがの」と穴ぐら入道から提案です。
社長は洞窟へ戻っていきました。
戻る邪鬼の中から穴ぐら入道が鬼太郎に問いかけます。

穴ぐら「誰さんかな?」
鬼太郎「僕は名乗るほどのものではありませんよ」
穴ぐら「うむ。お主は自分が誰さんかよーくわかっとるようじゃのう。さらばじゃ!ゲゲゲの鬼太郎!」

と見事に問答が成立しました。
なるほど、「知るを足る」か。

穴ぐらの底では社長と穴ぐら入道がまったりと座っており、ねずみ男が居心地悪そうにしています。
「帰ってもいいでしょうか?」と聞いても邪鬼が邪魔をしてるので、当分は帰ってこれないでしょう。
あくまで「当分」で、例えば次の回にはちゃんと出てきたりしますが。

ゲゲゲハウスに帰ってきた鬼太郎はやっぱり寝こけています。
別にいやけ虫が居なくてもこれが日常だしな。

次回は泥田坊先生。
今までの鬼太郎に出てきたときは強敵でしたが、今回はどうなんでしょう?


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08月20日のココロ日記(BlogPet)

宇宙人さん、宇宙人さん…、ココロのこと見ててくださいね。いつか美味しい機銃を作ってヴィーさんに喜んでもらうんです!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火曜日)

【ニコ動】総統は見た

昨日またクソ長い感想を書きましたが、総統もやはり見ておられました。

どこまでがズボンでどこまでがパンツなのか?みたいな論争も起こってるようですね(笑)

あまりにもやっつけなMAD。
アス比ぐらい何とかしろ。最初の設定だけだろうに。

あまりの違和感に笑いが止まらない。
特に33秒からのゴルゴの顔が(笑)
本来カッコいい場面のはずなのに、いや、それだけにおかしすぎます。

「貴様それでもカールスラント軍人か!」と言った人がいきなり「ズボン」脱ぎだすんだもんなあ。
あのアニメ作ってる人は頭おかしい(褒め言葉)


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月曜日)

【ストウィ】第7話 CASE 心太

【注意】
キャプチャ画像や動画をDVDから取り直しました。
基本的には差し替えですが、霧が晴れたりフィルターが進化していたりした場合は整合性を取るために並立で置いておきます。
==========


相変わらず嘘サブタイトルですが、一年たったら自分でもどうしてこうしたのかわからなくなりそうなやつだな(笑)

いきなりサーニャの帰還からです。
夜間哨戒から帰ってきたのですね。
このアングルから始まるとは、さすが股間督
Photo

サーニャが帰ってきたということは夜が明けたってことで、みんなの寝顔拝見コーナーが始まります。
芳佳は普通。でも、普段着がスク水だから、下は何も穿いてないですね。
リーネは枕抱えて寝るという、「いかにも」なもの。
いつもは三つ編みだから気付かないけど、流れるような長い髪ですね。
Coco

ペリーヌは姿勢も正しく、長い髪を広げながら。寝癖もつかないか。
ミーナは裸。さすがは大人の女性(18歳)です。
バルクホルンは棺桶で寝てるのか?と思うほどのキッチリした姿勢。
「動物のお医者さん」の小夜とか「さよなら絶望先生」の木津千里とかと意気投合しそう。
そんなふうに考えていた時期が私にもありました
今回のエピソードで打ち砕かれましたが。
ハルトマンの部屋は乱雑ってレベルじゃねーぞというぐらい散らかった部屋。
Photo_2

その床に寝ています。
ベッドは脱ぎ散らかした衣類の置き場所みたい。
未成年(16歳)なのに酒瓶がいたるところに転がってるのは、実際のエーリヒ・ハルトマンがそうだったんでしょうか?
童顔だ、ぐらいしか知らないのでドイツのエースの伝記とか読んだほうがいいのか。
昔、「丸エキストラ」でハンス・ヨアヒム・マルセイユのやつを読んだくらいかも。
我らがエイラも姿勢正しく寝てるなあ。
前回のフリーダムな寝相はなんだったのか。
エリカはベッドで何か機械をいじってて寝たような感じ。
李紅蘭とか言ったらスタイルが違いすぎるか。
そういえば、製作陣はただ一人存命のイェーガーに許可を貰いに行って、許諾を受けたお礼にシャーリーのフィギアをプレゼントしたというのは本当ですか?(笑)
フランチェスカはいつもどおり木の上で就寝。
毛布さえあればどこででも眠れるんだろうな。さすがはラテン。

坂本少佐はランニングに素振りと鍛錬を欠かしません。
夜明け少し前に起きるんだろうな。
いつも思うが、何を考えてこんな絵コンテ切るんだろう?
Photo_3

基地に起床ラッパが響き渡りました。
芳佳は寝癖だらけの頭で枕抱えてボーっとしてます。
ネウロイがこの前来たばかりだから隊員全体に弛緩した雰囲気があるのでしょう。

シャーリーは下着姿のまんまで扉を開けて歯磨き。
ミーナが苦い顔で挨拶していきます。
置いてあるバイクは凄いチョッパーだしアメリカのバイクなんだろうけど、名前はわからない…
見るからに有名そうなバイクなんだけど。
Coco_2

リーネがトーストくわえて走ってます。
お約束ですが、なんで食堂でもないのに…
リーネは自室に食パン常備してるんですか。

エイラの部屋に迷い込んでベッドに倒れこんだのはサーニャ。
エイラはビックリして飛び起きました。
サーニャは下着姿です。これはまたファンが増えるのか?(笑)
部屋を間違われて迷惑そうなエイラですが、「今日だけダカンナ」と優しいところも見せます。
床には脱ぎ散らかしたサーニャの服が。
困ったものの、気持ちよさそうに寝ているサーニャを見ては起こすわけにはいきません。
「ホント、今日だけダカンナ」と言いつつも嬉しそうに服をたたむエイラでした。
Photo_4

百合っぽいけど、一応サーニャに対して距離はおくのね。

ハルトマンに部屋に来たバルクホルンは散らかり具合に眉をひそめますが、決然と踏み込んで起こしにかかります。
ハルトマンは「もうちょっと…あと70分」と尋常じゃない返し。
当然「そんなちょっとがあるか!」と怒られますが、「あと40分」とあんまりな譲歩をします。
そんなことを聞くバルクホルンではなく、「お・き・ろ!」と顔にかかったタオルを取りました。
「カールスラント軍人たるもの、一に規律、二に規律、三も規律で、四、五、六、七、八、九も、規律、だ!」とたたみかけるバルクホルンに「十は?」と返しちゃうハルトマン。
天然無邪気っ子ですか?
堪忍袋の緒が切れそうなバルクホルンですが、攻め方を変えて「今日は何の日だ?」と聞いてみます。
「おやすみのひ~」と答えるハルトマンに午後から表彰だろと言い返すバルクホルン。
250機撃墜に対して柏葉剣付騎士鉄十字章が授与されたそうな。
デザインは本物と同じなんですね。

表彰が午後からなら昼まで寝かせろと寝ちゃったハルトマンにキレたバルクホルンが毛布を剥ぎ取ると、ハルトマン、下に何も穿いてません。
Coco_3

それに驚いてたじろぐバルクホルン。
自分は素っ裸で寝てるんじゃないのか?
さっさと着ろ、穿けと怒るバルクホルンが無造作に捨てられている柏葉付騎士鉄十字章を見つけます。
そんなぞんざいに扱っていいものじゃないだろ。
バルクホルンも「貴様それでもカールスラント軍人か!」と怒鳴りました。

ハルトマンは全く聞いてませんが、一応着替えはしてます。
が、あまりの乱雑ぶりにパンツが見つからないようです。
で、「スースーするの」なんですね。

芳佳と坂本少佐は木刀の素振りです。
毎日やってるみたいで、ペリーヌとしては木の陰から覗いて気が気じゃないようです。
坂本少佐が「拳禅一如だ。この拳は敵を倒す拳ではないぞ。わかるか?宮藤」と芳佳に聞いてますが、唐突に少林寺拳法の教えを説かれてもわかるわけないだろう。
まあ、漢字で見れば心と体をバランスよく鍛えようみたいな意味だとはなんとなくわかりますが。

ペリーヌは毎朝、坂本少佐が狸娘(ペリーヌ命名)に訓練をするのが気に入らないのですが、「どうしてあそこにいるのが私じゃないのです?」と思う前に行けばいいだろう。
ペリーヌが覗いてた木からフランチェスカが垂れ下がってきました。
寝てた木がこれなんですね。
フランチェスカはペリーヌの坂本少佐に対する憧れを知ってるので、意地の悪い笑みを浮かべてますな。

ペリーヌが思い切って「私も!」と言ったら坂本少佐が喜んで加えてくれました。
案ずるより産むが易しです。
フランチェスカも巻き添えで訓練参加です。
妙なものに首を突っ込むとロクなことがありません。

ところで、ここでフランチェスカが振り向くときの動画の顔が変わりすぎてるんですが。
「To LOVEる」ではたびたびあって、酷いときは顔がメタモルフォーゼしてるんじゃないか?と思えるほどですが、ストウィでは初めて見た気がします。
Old
(本放送)

Coco_4
(DVD)

【注記】修正されてました。
たった0.5秒にも妥協しないんですね。

ミーナは柏葉剣付騎士鉄十字章を受け取りに行くのに、道がわからないのでリーネを同乗させています。
リーネは地元だからわかる…のかな。
でも、ここって島だしリーネの地元はブリテン島ではないのか?

朝食はふかしジャガイモ。
食べてるのはシャーリーとバルクホルンだけ。

シャーリー「誰も起きてこないな」
バルクホルン「まったく。どいつもこいつも弛んでいる」

と言ってますが、坂本少佐、芳佳、ペリーヌ、フランチェスカは朝稽古、リーネとミーナは勲章取りに行ってるので、寝てるのはエイラとサーニャだけでハルトマンは着替え中だぞ。
サーニャは直明けなんだから寝てて当然。
すると、弛んでるのはエイラだけか。
なんてこったい(笑)

ネウロイがしばらく来ないから別にいいんじゃね?というシャーリーに「備えよ常に、だ」と釘を刺すバルクホルンですが、これはボーイスカウトのモットーですか?
現役の頃はいつも意識させられました。

そんな硬いところをシャーリーが揶揄してるうちにバルクホルンは大きいジャガイモを着々と口に運んでます。
電撃戦(Blitzkrieg)なんだそうです(笑)

ハルトマンはまだ下が見つからずに探してます。
下は穿いてないから眩しいほどの陽射しですね(笑)
DVDでは穏やかになるのかもしれません。
photo_7(本放送)

Coco_5(DVD)

「ズボン、無い」とハルトマン。
あれは「ズボン」だという驚愕の事実が明らかになりました(笑)
パンツじゃないから恥ずかしくないもん!」はそういうことだったのか。

「ま、いいか」と外に出ていくハルトマン。いいのか?本当に。
しかし、上着や靴下は山ほどあってもズボンは一つしかないってどうよ?

芳佳たちは訓練終わってお風呂タイム。
ペリーヌにとっては夢にまで見た少佐と一緒のお風呂です。
Photo_5

ペリーヌの妄想の中の少佐はこんなに優しく微笑んでくれるんですね。
Photo_6

妄想に浸ってるうちにさっさと少佐が入ってしまったので、急いで後を追いかけるペリーヌ。
芳佳が飛ばした石鹸に足を取られて盛大にすっ転びました。
エラいところに石鹸が。
さすがにDVDでも石鹸が無くなりはしないだろう(笑)
Photo_9(本放送)
Photo_7(DVD)

【注記】石鹸が一回り小さくなりました(笑)

ペリーヌとしては災難この上ないですが、坂本少佐に抱きとめられるという嬉しいアクシデント発生。
Photo_8

謝る芳佳に「まったく。一体全体、その…貴方という人は…その…アリガト」と他の人には意味不明すぎる言葉を返します。
フランチェスカだけはわかってますけどね。
Coco_6

ハルトマンは食堂に向かってますが、穿いてません。
おかげで陽射しが眩しい眩しい
DVDが出る頃には陽射しも和らぐのでしょう。
photo_10(本放送)
Photo_9(DVD)

穿いてないことを全然気にしないハルトマンでしたが、やはり「スースーする」のは避けられません。
そこで、風呂の脱衣所からフランチェスカの縞ズボンを盗み出して穿いていってしまいました。
Photo_10

フランチェスカはいい迷惑だ。

風呂から出てきたフランチェスカ、ズボンが無いことに気付きます。
そこで目を付けたのがペリーヌのズボンです。

次に出てきたペリーヌも当然自分のズボンが無いわけですが、貴族がそんなことで取り乱してはいけないと直にタイツを穿いてみます。
でも、タイツでは前というかいろいろスケスケですから、魔法使って尻尾で前を隠したりします(笑)
もちろん落ち着くわけがないので代わりのものを探すと、スク水が目に入りました。
少佐のスク水を試しにでも着られる幸福感についにペリーヌぶっ壊れます。

Photo_11

Photo_12

それを芳佳にそっと見られてますが(笑)
そのスク水は芳佳のでした。
その場を誤魔化すために「これは事件ですわ!」と大げさに騒ぐペリーヌ。
その頃、荷物を受け取ったミーナたちは「平和ね」とか言ってますが、基地との対比がよくできてます。
事件そのものも「平和ね」というものだし。

そんな騒動が起きてもエイラとサーニャは仲良く寝てます。
「平和ね」
Coco_7

事件だということで、芳佳のスク水はテーブルの上に証拠物件として乗せられています。
証拠物件だから返すわけにはいかず、芳佳は穿かせてもらえません。
それが恥ずかしいんだと気付いたバルクホルンは「私のを貸してやろう」と脱ぎだします。
芳佳は「待ってください」と慌てますが、「遠慮するな」とためらい無く脱ぎだすバルクホルン。
陽射しが強烈だなあ。

Photo_13

【注記】陽射しが和らぎましたが、見事にツルツルですね。

さっきから思うのですが、女性の下半身に直に身に着けてるものをこうも簡単に貸し借りできるのですか?
言いたかないが女性の下着はかなり汚れますが。
洗濯して苦労した人間が言うんだから間違いない。

坂本少佐が「しばらくこれで我慢しろ」と自分の第二種軍装を着させました。
セーラー服だと裾が短いけど、これならハーフコートに近いしな。
Coco_8

バルクホルンが「何を遠慮することがあるか。変なやつだ」とズボンからパチンと音をさせて手を離しました。

このシーンですが、軍事考証の鈴木貴昭氏のブログによると、

闇文社電子出版局 7話

>でも、ダビングで高村監督の、バルクホルンの「ぱちん!」の音はもっと大きく!
>という姿は見ていて、その情熱には涙が出ましたが、何か間違っている気も。

ということらしく、さすがは股間督、並の人間じゃありません。

関係ないですが、この記事も必見です。

闇文社電子出版局 イタ車で痛車

ともかく、捜査が始まったわけですが、当の犯人はすぐ横でジャガイモ食ってます。
横の話を聞きながら小刻みに震えてるから、基本的に大それたイタズラとか出来ない子なのかもしれない。
一緒に食ってるハルトマンはそれに気付きながらも知らんぷりでジャガイモにかぶりつきました。
元凶だというのに心臓が違う。

バルクホルンが論理的に詰めていきます。
ペリーヌの前に更衣室にいた人物が怪しいというのは当然で、そうなると必然的にフランチェスカが疑われます。
フランチェスカは手に持ったジャガイモを食うこともできずにチワワのように小刻みに震えてるから、見るからに怪しい。
というか確定です。
逃げるときにペリーヌのズボンを穿いてることがわかったしな。

パニクったフランチェスカは芳佳のスク水を掴んで逃げ出します。
以前もそうだけど、追い詰められると何するかわからんのね。

走って追いかけるわけですが、タイツ直穿きのペリーヌが「擦れる」と倒れこんでしまいました。
ここの映像使った動画がニコ動に上げられてますので、興味ある人は探してみよう。

芳佳に見つかったフランチェスカは急いで朝寝てた木に登ります。
が、フランチェスカはいち早く降りていて、下から「丸見え~」とはやし立てました。
邪魔な葉っぱだ(笑)
いつも思うけど、日本のきわどい部分を隠す技術というのは世界水準を遥かに超えたオーバーテクノロジーの域に達してるんじゃないかと。
重力を無視したスカートとか前を横切る障害物とか視界を遮るように動く足とか。
photo_13(本放送)

Coco_9(DVD)

慌ててお尻を隠した芳佳は当たり前ですが落ちてしまいます。
それを見て心配するように芳佳に呼びかけるフランチェスカ。
やっぱり悪ふざけをしてもそれで誰かが傷つくことには敏感なのね。

騒ぎを聞きつけて追いかけてきたバルクホルンたちを振り切って逃げ込んだのはエイラの部屋。
エイラの部屋から雨どいを伝って逃げるわけですが、雨どいにかけるロープ代わりにエイラのズボンを持っていってしまいました。
雨どいにひっかけて、テンションかけながら降りてくのですが、エイラのズボンは丈夫だなあ。

追いかけるために部屋を出ようとするエイラですが、下着姿のままだったことを思い出して着替えに戻ります。
悩んだ末にサーニャのズボンを借りることにしました。
黒いタイツのエイラって新鮮だな。
Coco_10

フランチェスカは逃げるうちにすっかり楽しくなったようで、怪盗気分です。
でも、エイラのタイツを首に巻くな。
それはただの変態だ。
Coco_11

廊下の両端から追い詰められ、逃げ込んだ部屋で転がってる空き瓶に足を取られてレバーを倒してしまうフランチェスカ。
基地にサイレンが鳴り響きます。

敵襲だ、出撃準備だと色めき立つバルクホルンたち。
サーニャも起きますが、ズボンが無いことに気付きます。

朝ごはんを食べ終わったハルトマンは「さて、行くか」と言ってますが、これは出撃することを意味していません。
どこに行くつもりだったのかはすぐにわかります。

ストライカーに足を通したエイラですが、ズボンが違うのに戸惑ってます。
魔法はメンタリティの比重が大きい技術ですから、いつもと違うとなかなか調子出ないのでしょう。
Coco_12

芳佳が「坂本さん。私、穿いてません」と必死で訴えます。
気持ちはわかる。
ペリーヌもスケスケです。
それを聞いた少佐は、スク水で高笑いしながら「問題ない。任務だ任務。空では誰も見ていない!」と断じます。
少佐は正常運転です。
誰も見ていなかったらスク水も無しに裸で飛んでそうだな。

そこに低血圧な声で「私も行きます」とサーニャが現れました。
それを聞いて慌てるのはエイラ。
サーニャはすぐに「それ私のズボン」と気付きました。

ようやく部屋から出てきたフランチェスカが「怒られるよねきっと。スイッチ入れたのバレたら」と落ち込んでると、物陰からハルトマンが出てきました。
そう、ハルトマンはここに来るつもりだったのです。
フランチェスカがどこに行くか読んでたんですね。
フランチェスカはこの前から小刻みに震えることが多いな。
Photo_14

格納庫ではサーニャがエイラに脱げとズボンを引っ張ってます。
Photo_15

芳佳はストライカーを装着したものの、「坂本さん、スースーします!」と報告。
「我慢だ宮藤」と返す少佐も少佐だが、今回少佐もぶっ壊れてるのな。
あまりの惨状に「何をやってるんだ、コイツラ」とバルクホルンが呆れるのもわかります。

出撃しようとしたら、ミーナの制止がかかりました。
警報はフランチェスカの誤りで、それをハルトマンが素晴らしい冷静さで解決したんだそうな。
いいのか?それで(笑)

表彰式が始まり、フランチェスカはバケツ持たされてます。
ズボンは没収されてるから、何も穿いてないわけですが、さすがは外です。強い陽射しです。
Coco_13

【注記】フィルター性能が向上しました。

「もともと、お風呂でアタシのズボンが無くなったからペリーヌのズボン借りたんだよ」という言葉に真犯人がいるのか?と話し合う芳佳たちでしたが、ペリーヌはいるわけないと一言で断じました。
自分が関係なくなるとすぐにそっけなくなるのな。

ミーナが「エーリカ・ハルトマン中尉の受勲を執り行います」と言ってるけど、「叙勲」だよね?
それはともかく、首に勲章をかけられて誇らしげにみんなの方を向くハルトマンですが、風に煽られてズボンが見えています。
Photo_16

それを見て唖然となる芳佳たち。
全然気にした風も無く敬礼してみせるハルトマン。
Photo_17

この後すさまじい説教食らったんだろうな。
バルクホルンも激しく怒っただろうけど、本当に怖いのはミーナだろう。

EDはペリーヌとハルトマンです。
フランチェスカはシャーリーと歌ってるからこの組み合わせが妥当なのか。

来週はミーナの回。シリアスな話なのかな。
「君を忘れない」というとキムタクを思い出してしまいますが(笑)

今回の話については鈴木氏のブログに

>ストライクウィッチーズ史上最大のバカ回、7話も一部地域では放送されました。
>実にフリーダムです。
>天使に愛されたキャラ、ハルトマンのフリーダムすぎる話でした。
>そして、終戦記念日に戦わない話を持ってくるのが、ストライクウィッチーズ。

ああ、そういえば終戦記念日だなと思いました。
それであえて戦いを避けたのか。


さて、ニコ動でストウィの海外での反応をサクっと紹介してくれてます。
これを見ると「人類皆兄弟」という戯言を信じたくなりますな(笑)
なんで知ってるんだ?と思うんですが、GONZOが英語字幕付きか何かでYouTube配信してるようですね。

【注記】動画はうp主によって削除されました。

8/18は芳佳とサーニャの誕生日ですが、こんなステキなものが上げられました。
コメ非表示推奨(笑)
ピアノも動画も素晴らしい。


関連?商品----------

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2008年8月10日 - 2008年8月16日 | トップページ | 2008年8月24日 - 2008年8月30日 »