« 2009年11月1日 - 2009年11月7日 | トップページ | 2009年11月15日 - 2009年11月21日 »

2009年11月8日 - 2009年11月14日

2009年11月13日 (金曜日)

【あにゃまる探偵キルミンずぅ】プラスとちょこっとささめきこと

本編は敵のやる悪事もわかってきたものの、基本的にはほのぼの路線の「あにゃまる探偵キルミンずぅ」
第6話のぷらすな映像です。

Neko Jumpが秋葉原でおでん缶を食べるという、これまたシュールな映像。
喋ってるのはタイ語でしょうか。さっぱりわかりません。
動物コントだけでいくかと思ったらこんなものが入ってくるとは侮れません。


----------
「ささめきこと」第6話。
ギャグもあり、お風呂もあり、それでいて心に痛いこともあるなかなかの回でした。

湯気が消えても誰得ですが、別に消えなくても十分見えているような(笑)
Photo

Photo_2


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水曜日)

【ストウィ】秘め話しーでぃー2

いいかげん書かないと旬を過ぎて腐ってしまう。
ということで、角川の「娘TYPE Vol.2」通販限定の「ストライクウィッチーズ秘め話しーでぃー2」が届きました。
つうか、届いて1週間ぐらい経ちました。
Cd

今回はシールはありませんでした。
印刷して切るのが面倒だったとかそんなことじゃないですヨ?

中身はこれだけ。
Photo

通常版が出るとすると、CDのみになったりするんですかね。

「秘メ話手引書」は今回登場するアメリー・プランシャールの紹介から。
モデルはアンリ・プランシャールとあるけど、誰だかわからん(笑)
コルシカ島上空で戦死した自由フランス空軍のエースらしいけど。
あとは扶桑で芳佳、リーネ、ペリーヌ、坂本が披露したアクロバットやフィンランドのサルミアッキ、サーニャの魔導針の解説とか。
特に魔導針の解説は良かったです。
リヒテンシュタイン式が最高なのは言うまでもないですが、扶桑だと空六号だったりブリタニアだとパラボラ式も出てきたりしてるんでしょうか?

前回はブリタニアでの休日が舞台でしたが、今回はペリーヌと坂本の出会い。
坂本がリバウから撤退してきたばかりのところで、第501戦闘航空団のメンバー集めに動いてるようです。
ペリーヌはダイナモ作戦でブリタニアに撤退してきて自由フランス軍としてブリタニア空軍に居候しているものの、前線には出してもらえずイラついてたところ。
ここで坂本と空戦訓練をしたことが今の崇拝に繋がってるようですが、どことなく「エリア88」のシンとキムの関係を思い起こさせました。

テイクオフボイスはカールスラント三人組とシャッキーニの二つ。
前回がソロでの発進だったのに比べて、今回は編隊離陸でした。
となると、残りは芳佳、リーネ、エイラーニャですが、これらもペアでってことになるか。

「坂本少佐の軍事教練」は固有魔法についてでしたが、芳佳がやたらとおっぱいにこだわるのはいつものことですが、粘土を生成しておっぱいをおおきくする粘土系魔法は見てみたい気もする。
芳佳の治癒魔法が念動系とは思わなかった。
あれは細胞に直接働きかけるようなものらしいので、人間の治癒能力を超えるような怪我は治らないってことですな。

エイラの人生相談は、シャッキーニが引っ掻き回してサーニャが帰ってきて元通り。
これでは解説になってないけどそんなもんだ。

後日談ではリーネとペリーヌも扶桑に来て芳佳、坂本とアクロバット飛行を披露するという話。
アクロバットの演目をフランス語で言われてもさっぱりわかんないや。
パトルイユ・ド・フランスではこんな長ったらしい名前で読んでるのか?
最後の演技解説?にみっちゃん登場。
土方と会話しないとこんだけの出番になっちゃうというのは陰謀に違いありません。
Photo_2

ところで、「特製三方背ケース」の秘密を今回になって知りました。
「1」のときは全く気付いてませんでした(笑)
ケースの中でSDキャラが一言コメント言ってたんですね。
「1」のやつを見ると、前回の捏造漫画があながち間違ってなかったんでは?という気もしてきました。
Photo

次で終わるのがもったいないぐらい面白いですが、迷走する2期とかそろそろ買うかどうか決めたほうが良さそうなDS版とか(DSの電源を年単位で入れてない)まだまだストライクウィッチーズは飛び続けるので追いかけていきますか。


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火曜日)

【特撮】緊急指令10-4・10-10(主題歌追加)

岐阜放送にて「ミラーマン」が終わり、「ミラーマンは変身するために鏡を探して奔走するわけじゃないんだ」と感心したところで、次の番組は「緊急指令10-4・10-10」でした。
「ミラーマン」と同じく私が生まれる前の特撮ですが、「ミラーマン」は再放送を見てたものの、これとか「怪奇大作戦」は見た覚えがありません。
主題歌は聞き覚えがあるなと思ったら、MADテープの「嵐の中で屋根が飛ぶ~♪」でしたか。

内容は、無線で事件を告げられた「毛利チーム」が調査・解決する話。なのかな?

緊急指令10-4・10-10(Wikipedia)

南隊員だったりジローだったりする池田駿介氏が出ているのもさることながら、毛利春彦が黒沢年男だというのに驚いたり。
バラエティ番組に出ている姿しか知らないので、とても結びつかないですが、昔はあんなに濃い顔をしてたのですか。

内容はいつもどおりの円谷特撮という感じで、安心して見られるんじゃないでしょうか。

この時間帯は「怪奇大作戦」「ミラーマン」と古い特撮タイムのようですが、私にとって「倍速再生で楽しむ時間帯」となるような気がします。


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月10日のココロ日記(BlogPet)

ヴィーさんのことを考えていたら、胸がきゅぅっとなりました。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日曜日)

【地球防衛軍3】夢を形に(BGM:エアーウルフのテーマ)

Xbox360の「地球防衛軍3」ですが、ちょっとした宣伝動画を作ってみました。
ゲームのCMという話ではなく、私が作ったデータの宣伝です。

知ってる人には説明不要ですが、最後にジェノサイドガンのダメージに耐えています。
登場武器のなかでは最強を誇り、ダメージ値は100万。
これ以外の武器だと単発の最大ダメージが15,000なのを考えても桁違いの威力といえるでしょう。
これに耐えてしまえる体になったからにはいろんな無茶プレイができるのではないかと思ってしまいそうになるのですが、私がやってみたいプレイをするには全然足らないです。

これはこれでEDF隊員の夢を形にしてはいるのですが、私の夢は「凶虫行進」のINFERNOをZEスナイパーでクリアすること。
この「使えない子」と言われてるヤツで、冒頭の仲間の声「スナイパー前へ!」を実行してやりたいのです。
ちょっと前に試してみましたが、難易度HARDESTまではなんとかなりそうでした。
しかし、難易度INFERNOは敵の体力がHARDESTの倍になりますから、今のままではダメです。
どこまで上げればできるのやら…
そして、限界はいつくるのやら。
本当に、取説に書いてある通りの「無限の体力」なのかもしれません。

それにしても「エアーウルフのテーマ」ってカッコいいですね。

ちなみに、いつぞやに貰ったニコニコポイントを使ってニコニコ広告を出してみましたが、使い方を間違ったかな。
こういうのは何度か使ってみないとやりかたがよくわからないです。


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月1日 - 2009年11月7日 | トップページ | 2009年11月15日 - 2009年11月21日 »