« 【地球防衛軍3】「蟲の怒り」GG自爆縛り | トップページ | 【地球防衛軍3】「凶蟲行進」AF14持ったまま動かず »

2010年11月24日 (水曜日)

【地球防衛軍3】「親衛隊」GG自爆縛り

『地球防衛軍3』をダメージ100万のジェノサイドガンで自爆することのみでクリアしていこうというシリーズ。
ジェノサイドガンの効かないキャリアーや巣穴のあるステージはパスで。

「烈火」のキャリアーと「星船」のマザーシップにはジェノサイドガン無効なので、ここがラストステージです。

本当は、ここは無理だと思ってたんですよね。
赤い親衛隊のいる高度はジェノサイドガンの爆風が届かないし敵をおびき寄せる方法もわからなかったので。

とりあえずはヘリに乗って反応させることを考えてみました。
ヘリで近付けば、さすがに親衛隊も追っかけてくるのですが、ヘリは脆い。
ガラスの機体なので、数度の攻撃で爆発して後が続きませんでした。
難易度HARDESTまでなら全機反応させるまで飛んでいられましたが、難易度INFERNOではとても無理です。
ここで挑戦は終わったかに見えました。

が、当てもなく歩いていたときに、なんと味方が発砲したのです!
どうやら高空をフラフラしてるだけだと思われた親衛隊が味方が反応するところまで降りてくる場合があるのです。

後は奇跡を信じるのみ。
全機が反応するまでリトライが繰り返されました。
いつまでも降りてこなかったり、全機反応させる前に味方が全滅してみたり……。
その結果がこのプレイ動画です。

信じられないほど短時間に全部の敵が反応してくれました。
1,2機サボってるぐらいならヘリでなんとかしようとは思ってたんですけどね。
ここまで舞台を整えてくれた味方に報いるにはミッションを成功させるしかありません。
引き篭りのごとく下を向いてレーダーを見つめ、2回の自爆で終わらせました。

ステージ35の「山岳戦」(ヘリが壊れる)と同じぐらいリトライを繰り返したかもしれません。
最後のステージということもあり感慨深かったです。

次のステージ「烈火」をジェノサイドガンのみでクリアした方もいらっしゃるのですが、キャリアーを味方に落としてもらうしかなく、味方を誘導することと自爆に巻き込まないことは相反するために諦めざるを得ませんでした。
巣穴があるステージにしても同様で、辛うじて一つぐらいは潰せるものの、複数の巣穴を破壊とはいきませんね。

まあ、一つの目的をもってシリーズとしてプレイするのは初めてだったので、なかなか楽しかったです。
こんな遊びも許容してくれるゲームを作ったサンドロット様は凄いですね!



関連?商品----------

|

« 【地球防衛軍3】「蟲の怒り」GG自爆縛り | トップページ | 【地球防衛軍3】「凶蟲行進」AF14持ったまま動かず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89598/50122026

この記事へのトラックバック一覧です: 【地球防衛軍3】「親衛隊」GG自爆縛り:

« 【地球防衛軍3】「蟲の怒り」GG自爆縛り | トップページ | 【地球防衛軍3】「凶蟲行進」AF14持ったまま動かず »