« 【ストウィ】スターライトストリーム第43回 | トップページ | 【地球防衛軍3】「凶蟲行進」GG自爆縛り »

2010年11月11日 (木曜日)

【あにゃまる探偵キルミンずぅ】コミカライズは少女漫画

『あにゃまる探偵キルミンずぅ』というアニメがありました。
原作は『マクロス』の河森正治だけあって、異種族交流をテーマに子供向けのエンタメとして見事に完成させていたのですが、『りぼん』にてコミカライズが連載されました。

時々誤解してる人もいますが、これは原作ではありませんよ。

Kiurmin

アニメは変身モノとして多少子供向けの絵柄ながらもかなりのクオリティでしたが、こちらは見事なまでに『りぼん』の絵柄になっていました。
なお、私のイメージする『りぼん』らしさとは『ときめきトゥナイト』のようなものです。

キルミンに変身するという基本的な設定や登場人物はアニメ版と同じながらも、こちらはケンとリコの恋愛に少々比重が割かれている感じで、それがまた少女漫画らしくて良いではないですか。

キルミンだってこんなに可愛いし。
Neko

ヌグミンもアニメよりは露出多いかも。
ケンは見てたのか……。
Nugumin

特別編ではヌグミンに悩んで色々やってる(エロさは全くなし)し、アニメが好きだった人は読んでみてはどうでしょう?

眼鏡キャラのタマオに意外な人気があり、アニメでも厚遇されてたような気がしますが、連載のほうでも「タマオの出番が無い」とお悩みの友人のために一コマだけ描いたという話があったので探してみました。

>わりとわかりづらいです

とありましたが、たかだか17ページ、すぐに見つかるさ、とお気楽に探してみました。
……が、これが見つからない。
さんざん探してようやく見つけました。

この中にタマオがいます。
Tamao


おわかりいただけだだろうか?
赤丸で囲った部分に貼ってあるスクリーントーン。
それがタマオの頭だということに……。
Tamaozoom


関連?商品----------

|

« 【ストウィ】スターライトストリーム第43回 | トップページ | 【地球防衛軍3】「凶蟲行進」GG自爆縛り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89598/49999906

この記事へのトラックバック一覧です: 【あにゃまる探偵キルミンずぅ】コミカライズは少女漫画:

« 【ストウィ】スターライトストリーム第43回 | トップページ | 【地球防衛軍3】「凶蟲行進」GG自爆縛り »