« 2010年10月3日 - 2010年10月9日 | トップページ | 2010年10月17日 - 2010年10月23日 »

2010年10月10日 - 2010年10月16日

2010年10月16日 (土曜日)

【地球防衛軍3】「要塞」GG自爆縛り

『地球防衛軍3』をダメージ100万のジェノサイドガン自爆のみでクリアしていくシリーズ。

四足要塞が出現しましたが、コイツ自体はジェノサイドがンが無効の敵ですが、今回はガンシップやヘクトルを落とすだけなので、攻略対象ステージになります。

まずは、味方にガンシップを落としてもらうために傍観しました。
そのうち要塞がレーザーを撃ってきますが、これが味方が一瞬で死ぬほどの甲威力。
目の前で泳ぎだしてレーザーを当てられ死んでしまった仲間を見たときは、どうしようかと思いましたよ(笑)
ま、私にとってはなんでもないので攻撃をなるべく自分に集中させます。
レーザー砲台を破壊できればいいんですが、自爆の範囲には砲台が無いので無理。
要塞ってそれだけ大きいんですね。

いよいよヘクトルが降下してきますが、これは大事な補給拠点になるので、地面の上で破壊しないといけません。
確実にお手玉されますが、自爆位置にくるまで放っておけばいいんです。

最後は残った回復とガンシップとの兼ね合いになりますね。
できるだけまとめて落とすしか対策がありません。
最後に一機だけ残ってるし。
意外と難しいステージです。


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木曜日)

【地球防衛軍3】「凶蟲飛散」GG自爆縛り

『地球防衛軍3』をジェノサイドガン自爆のみで進んでいくシリーズ。

今回はステージ13の「凶蟲飛散」

キャリアが浮いてるからクリア不能と思い込んでスルーしてたらニコ動のコメントで「あれ無敵」と指摘を受けたりしました。
蜘蛛がいくつかの集団に分かれていて、各個撃破の練習にいいのですが、GG自爆にとっては非常に困るステージ。
回復がきちんと出てくれることを祈るしかありません。

さらに、市民が湧いてくるので、そちらに蜘蛛が引っぱられていきます。
普通なら囮としてそこに投射すればいいんですが、この場合、集まってもらわなくてはならないのに勝手にどこかに連れていってしまう困ったちゃんに。
市民が消えてから戻ってくる蜘蛛を待つ心境は、集合場所に帰ってこないガキどもを待つ引率者のものです。

このステージで、1,2匹の蜘蛛ならば無視して先へ進めという教訓を得ました。


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【地球防衛軍3】「凶蟲出現」GG自爆縛り

『地球防衛軍3』をジェノサイドガン自爆のみで突き進むシリーズ。

ついに蜘蛛が出ました。
体力数十万でも囲まれたらモリモリ減るレベルの強烈な糸の攻撃が印象的です。

蜘蛛は攻撃力もやっかいですが、糸によって移動が阻害されるのが一番困ったりします。
糸に絡めとられたら、ローリング移動より歩いたほうが早くなりますが、それで敵の中心部までいくのは大変で、どこまで我慢するかのチキンレース。
まあ、まだここは敵が一箇所に固まってるので何も考えなくていいステージではありますけどね。


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水曜日)

【地球防衛軍3】「地底潜入」GG自爆縛り

『地球防衛軍3』をジェノサイドガン自爆のみでクリアしていくシリーズ。
地底に潜ることになりました。

地底の特徴として、爆風が回り込むのか範囲内の通路全てにダメージがいくことがあげられます。
つまり、GG自爆には最適なステージというわけです。
これも、味方から先行することで被害を減らすようなことまで可能になっています。

問題は高低差があるので、一度では殲滅できない場合が多いことでしょうか。
集まるのを待つか、敵のところまで出向くか。そこは作戦です。


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火曜日)

【ファミ通Xbox360】2010年12月号表紙予想

Amazonにサンプルあがるまでにさっさと片付けたい『ファミ通Xbox360』2010年12月号の表紙予想。

先月は『怒首領蜂大復活』でたいへんによろしかったと思います。
鏡面に映ったほうの目はKinect向いてるしね。

ということで、今月はコレ。
今月こそ『VANQUISH』ですよ。
インサイドで見た限りでは『デビルメイクライみたいなシューター』という感じがしたんですが、どうなんでしょう?
『デビルメイクライ』もやったことないんですけど。

表紙は数ヶ月先まで決まるほど引き合いがあるそうで、これも世間的にはどうあれXbox360が盛り上がってる証拠なのかなと思います。

201012


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月曜日)

【地球防衛軍3】「白銀の巨兵」GG自爆縛り

『地球防衛軍3』をジェノサイドガン自爆のみでクリアしていく10ステージ目。

市街地に侵入したヘクトルを迎撃しました。
ただでさえ遅いヘクトルが味方に引き寄せられたら最悪なので、まずは味方を回収していきます。
味方も何機かのヘクトルは倒してくれるしね。
途中でヘクトルの足首の関節が外れつつ、味方が倒れるのを待ってみたり。

後は、ヘクトルの群れに向かってひたすら突っ込むだけですね。
回復が山ほど出たのも勝因です。
出ないときは本当に出なくて詰むので。


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日曜日)

【地球防衛軍3】「津川浦防衛戦」GG自爆縛り

『地球防衛軍3』をジェノサイドガン自爆のみでクリアしていく7面目。

ついにヘクトルが登場しました。
通常のジェノサイドガンプレイではただの標的であるヘクトルが、自爆縛りでは意外な強敵となります。
とはいっても、爆発でお手玉させられて近寄れないってだけですけどね。
ダメージはあるのか無いのかわからないぐらい。

とりあえず、味方はガンシップを落とす貴重な戦力なので、支配下におかずに自分が突撃。
ヘクトルが落とすアイテムに回復が入っていないと詰むので、上陸を待たねばなりませんが、ここがまた辛い。
このときだけヘクトルの速度が3倍になってもいいと思っています。
……いや、GG自爆プレイの場合はオールラウンドで三倍速やってくれたほうが助かるか。

自転車操業で回復→自爆を繰り返し、最後に残るのはやっぱりガンシップです。
ガンシップの処理は永遠のテーマですねえ。


関連?商品----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月3日 - 2010年10月9日 | トップページ | 2010年10月17日 - 2010年10月23日 »